日本の国益


by Jam
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ニュースウオッチ9 20140717



>え〜在日コリアンの一世の方達というのは、1910年の韓国併合後に、まあ強制的に連れて来られたり、え〜職を求めて移り住んで来た人達で、大変な苦労を重ねて生活の基盤を築いて来たという経緯があります。
>時代が移って結婚の形も多様になって来ていますが、ご紹介した人達は何れも形は違っても自分たちのルーツを大切にしたいという気持ちを持っている人達でした。



うわ!!NHKが
「在日コリアンの方達というのは強制的に連れて来られたり・・」なんて言ってる!!!




南関東地区 デモ&パレードのお知らせ2674年7月/8月
行動する保守運動のカレンダー全国版
目覚めたひとのブログ*
[PR]
by koubou-ohayou | 2014-07-19 00:32 | NHK・電通(メディア)


動画説明
末代報国! 自国を貶めるバカタレを許さない 抗議・周知街宣 【東京支部】
【日時】3月20日
【場所】1.NHK(12:00~13:00)①~③
【主催】在日特権を許さない市民の会 東京支部
【共催】在日特権を許さない市民の会 千葉支部
【現場責任者】梅乃結

nicovideo
末代報国! 自国を貶めるバカタレを許さない知街宣1【NHK前】

youtube
末代報国! 自国を貶めるバカタレを許さない知街宣1【NHK前】
末代報国! 自国を貶めるバカタレを許さない知街宣1【NHK前】
末代報国! 自国を貶めるバカタレを許さない知街宣1【NHK前】


e0241684_2359256.png




動画説明
末代報国! 自国を貶めるバカタレを許さない 抗議・周知街宣 【東京支部】
【日時】3月20日
【場所】ハチ公前(14:00~16:00)①~⑤
【主催】在日特権を許さない市民の会 東京支部
【共催】在日特権を許さない市民の会 千葉支部
【現場責任者】梅乃結

nicovideo
末代報国! 自国を貶めるバカタレを許さない知街宣1【ハチ公前】

youtube
末代報国! 自国を貶めるバカタレを許さない知街宣1【ハチ公前】
末代報国! 自国を貶めるバカタレを許さない知街宣2【ハチ公前】
末代報国! 自国を貶めるバカタレを許さない知街宣3【ハチ公前】
末代報国! 自国を貶めるバカタレを許さない知街宣4【ハチ公前】
末代報国! 自国を貶めるバカタレを許さない知街宣5【ハチ公前】





2013年03月のデモ・街宣のお知らせkira3
目覚めたひとのブログ*
[PR]
by koubou-ohayou | 2013-03-22 00:04 | デモ&街宣&パレード&署名活動

【東京地裁】NHKスペシャル「シリーズJAPANデビュー」偏向報道訴訟
台湾人や視聴者の訴え棄却


e0241684_16185199.jpg


NHK番組「偏向」、台湾人や視聴者の訴え棄却
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20121214-OYT1T00985.htm?from=main3
(2012年12月14日18時22分 読売新聞)


日本の台湾統治を扱ったテレビ番組で発言を都合よく編集され、偏った報道になったなどとして、出演した台湾人や視聴者ら計1万335人がNHKに慰謝料など計約1億1000万円の損害賠償を求めた訴訟で、東京地裁は14日、請求を棄却する判決を言い渡した。

小野洋一裁判長は「番組編集は放送事業者の判断に委ねられる」とした上で、「出演者の発言を恣意しい的に編集した事実は認められない」と述べた。

問題となったのは、2009年4月5日放送のNHKスペシャル「シリーズJAPANデビュー」の第1回。日本による台湾人への弾圧や差別を描いた内容に、出演した台湾人女性が「発言を都合よく使われた」と主張。視聴者らも「番組は弾圧ばかり強調して、公平な報道を定めた放送法に違反する」などと訴えていた。

--ここまで--


e0241684_16291857.png





NHK特集番組「あなたが選ぶテレビの未来(仮)
ご意見・出演者 募集中!








12月のデモ・街宣のお知らせ

1月14日は尖閣諸島の日
2月07日は北方領土の日
2月22日は竹島の日
Web竹島問題研究所 かえれ 島と海


Takeshima
竹島バナーについて
2月22日は竹島の日



目覚めたひとのブログ*
[PR]
by koubou-ohayou | 2012-12-15 16:55 | NHK・電通(メディア)
【コラム】紅白歌合戦とK-POP
http://japanese.joins.com/article/962/159962.html
2012年09月21日10時17分 [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]



今週、韓国インターネットでは日本のNHKが今年年末の音楽番組「放送紅白歌合戦(以下、紅白)に韓国歌手を出場させないという方針を立てたことが報じられた。独島(ドクト、日本名竹島)問題などに対する日本人の反感が理由だ。だが、報道で引用した夕刊フジの記事を詳しく読んでみるとNHKの立場はまだ明らかになっていない。「李明博(イ・ミョンバク)大統領が天皇に謝罪を要求した発言の影響が大きい。(韓国では)『独島は韓国のもの』と声を高めて言うバカな韓流タレントが多い」と話して問題になった人は匿名プロダクション幹部だ。冷え込んだ韓日関係を利用した“フィッシング記事”と言ってもいい。

しかしこのような推測が出てきたという事実だけでも、現在の韓日関係がどれほど良くないのかを実感することができる。60年以上の歴史を持つ紅白はその一年間、日本人に愛された歌手が総出動する象徴的な舞台だ。2002年「K-POP韓流1号」BoA(ボア)の出場以来、約10年間ほとんど毎年韓国歌手が出演した。2010年出演者リストにK-POP歌手が外されるとすぐにファンの激しい抗議が続き、昨年は東方神起とKARA(カラ)、少女時代までなんと3チームが招待された。

外交関係悪化が及ぼした影響を差し引いても日本でのK-POP熱風は今年に入って一段と弱まった。今月5日付の朝日新聞によればK-POPグループのデビューアルバム発売週の販売量は昨年の約3万7000枚から今年は約1万8000枚で、半分近く減った。だが、このような傾向とは別に東方神起が7月に日本で発表したシングル『アンドロイド』が外国歌手シングル最多販売量記録を立てるなど、K-POPトップランナーの人気は堅固だ。週刊誌「女性セブン」の調査によれば外交関係悪化後、韓流ファンの約10%だけが「韓流ファンを辞める」と答えたという。

政治と文化は別個に扱わなければならないと言う人もいるが、実際二つは別個になれない。両国の政治的葛藤は当然、文化受けいれにも影響を及ぼす。 だが、緊張と摩擦を繰り返してきたし、今後も繰り返していくことが明らかな韓日関係で文化交流だけは最小限の友好的領域として保護しなければならない必要があるのではないだろうか。このごろ中国人の反日感情のために中国に住む日本人が言葉の最後に「ハムニダ(韓国語で“します”を意味)」を付けて韓国人の振りをするというニュースも出ている。ヨーロッパ旅行で地下鉄のキップの買い方がわからなくて“迷惑女”になってしまった時、「スミマセン」といいながら日本人の振りをした経験は自分にもある。とにかく危機状況ではこのように互いに境遇(?)を背負って生きなければならない関係ではないのか。
--ここまで--




なにこれ?
こいつら日本を散々コケにしておきながら、日本の紅白歌合戦に出られるか出られないかの心配かっ!?


それから???

「このごろ中国人の反日感情のために中国に住む日本人が言葉の最後に「ハムニダ(韓国語で“します”を意味)」を付けて韓国人の振りをするというニュースも出ている。」


「ヨーロッパ旅行で地下鉄のキップの買い方がわからなくて“迷惑女”になってしまった時、「スミマセン」といいながら日本人の振りをした経験は自分にもある。」


「とにかく危機状況ではこのように互いに境遇(?)を背負って生きなければならない関係ではないのか。」


 
「迷惑をかけた、ひんしゅくを買った→こういう時は日本人のせいにしとけ」ってのと、「もしかしたら殺されるかも知れないって時の危機的な状況」を一緒にして、それを「お互い様なんだから」とでも言いたい記事なのでしょうか。


こんな記事を平気で配信しているBa韓国、気持ち悪っ!!!







9月のデモ・街宣のお知らせ




1月14日は尖閣諸島の日
2月07日は北方領土の日
2月22日は竹島の日
Web竹島問題研究所 かえれ 島と海


Takeshimadokdo dokto tokdo tokto
竹島バナーについて
2月22日は竹島の日



目覚めたひとのブログ*
[PR]
by koubou-ohayou | 2012-09-22 01:41 | Ba韓国