人気ブログランキング |

日本の国益


by Jam
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

タグ:沖縄県 ( 2 ) タグの人気記事


中国軍機領空接近、中国新体制の高圧姿勢を裏付け 安倍政権、自衛隊積極活用へ
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130109/plc13010908480012-n1.htm
2013.1.9 08:45 (1/2ページ)[日中関係]


日本領空への接近飛行を繰り返している中国軍のY8情報収集機型 (防衛省HPより)

e0241684_14282727.jpg


沖縄県・尖閣諸島をめぐる中国の脅威が、またひとつ明らかになった。今回判明した中国軍用機の日本領空への接近飛行は、「海洋強国」を掲げる中国の習近平体制の高圧姿勢を裏付けるものだ。こうした事態を受け、安倍晋三政権はこの地域での自衛隊の積極活用に舵を切る。背景には、民主党政権時代の弱腰対応が、結果的に中国の攻勢を助長したとの認識がある。

 「即刻退去の求めにもかかわらず長時間侵入した」

外務省の斎木昭隆外務審議官は8日、中国の程永華駐日大使を呼び、海洋監視船による尖閣周辺での日本領海侵入に厳しく抗議した。安倍政権発足後、駐日中国大使を呼び出し抗議するのは初めてだ。

領海侵入は常態化しているとはいえ、今回は7日午前から8日未明にかけ延べ13時間に及ぶ執拗(しつよう)さで「極めて特異」(菅義偉官房長官)なケース。程氏は「釣魚島(尖閣諸島の中国名)は中国領。抗議は受け入れられない」と反発した。

尖閣国有化後の中国側の攻勢は苛烈を極める。軍用機Y8の接近飛行はその最たるものだ。政府高官は「9・11(尖閣国有化)以降、飛行頻度は格段に増した」と語る。空自のスクランブル対応が早くなると、Y8はより日本領空に接近してくるなど一触即発の状態が続く。

e0241684_14324421.jpg


2013.1.9 08:45 (2/2ページ)[日中関係]
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130109/plc13010908480012-n2.htm


接近をいち早く探知するため、航空自衛隊の早期警戒機E2Cと空中警戒管制機AWACSは東シナ海上空を連日飛行。E2Cは9月以降、整備基盤がないにもかかわらず那覇基地にほぼ常駐しており、「要員も装備も疲弊している」(防衛省幹部)という。

政府内には、中国側が挑発をエスカレートさせれば防空網に穴が空きかねないとの危機感も強い。このため、実効的な対処にはスクランブル時の警告射撃などが不可欠だとの認識も広がりつつある。

実は、警告射撃や海上自衛隊艦艇の前方展開は野田佳彦前政権では「中国を刺激する」として自重されてきた。しかし、こうした「配慮」が裏目に出たことは、今回判明した中国軍用機の接近飛行を見ても明らかだ。
(半沢尚久、峯匡孝)

--ここまで--



   ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓


尖閣「冷静な対応」を 岸田外相に米国務長官 安倍新政権に要請
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130109/amr13010909560002-n1.htm
2013.1.9 09:55


米国務省のヌランド報道官は8日の記者会見で、クリントン長官が同日朝(日本時間同深夜)に岸田文雄外相と電話会談した際、沖縄県・尖閣諸島の領有権をめぐる問題で、日中両国による対話と冷静な対応の重要性を指摘したことを明らかにした。

「アジア最優先戦略」を進めるオバマ政権は、領有権問題の拡大による地域の不安定化を強く警戒。野田前政権に対して尖閣問題への慎重な対応を求めた米国の立場が安倍新政権の発足後も変わらないことを、あらためて閣僚レベルで明確にした。


一方、菅義偉官房長官が従軍慰安婦問題で旧日本軍の関与を認めた「河野談話」を学術的に検討することが望ましいと発言したことに関連し、クリントン氏は日韓の新政権同士が「良いスタートを切る必要性」などに言及。新たな問題化を回避するよう暗に求めた。(共同)

--ここまで--



また言いなりになるのか!?
ぅぅぅ、マジで米国がウザくなってきた。
米国などに頼らずとも強い日本にならなければいけない!!






2013年01月のデモ・街宣のお知らせ


1月14日は尖閣諸島の日
2月07日は北方領土の日
2月22日は竹島の日
Web竹島問題研究所 かえれ 島と海


Takeshima
竹島バナーについて
2月22日は竹島の日



目覚めたひとのブログ*
by koubou-ohayou | 2013-01-09 15:31 | 支那


動画説明
天皇陛下奉迎提灯大パレード
日 時 : 平成24年11月18日(日) 17:30 ~ 出発式
場 所 : 緑ヶ丘公園(パレードスタート地点)
コース : 国際通り ~ 県庁 ~ 国道58号線 ~ 奥武山公園
主 催 : 天皇陛下奉迎沖縄県実行委員会


●天皇陛下奉迎提灯大パレード
e0241684_18404426.png

e0241684_1840588.png


e0241684_18402658.png

e0241684_18403191.png

e0241684_1840334.png

e0241684_18404745.png

e0241684_18404912.png


ニコニコ動画版
【沖縄】 天皇陛下奉迎 提灯大パレード1/5
【沖縄】 天皇陛下奉迎 提灯大パレード2/5
【沖縄】 天皇陛下奉迎 提灯大パレード3/5
【沖縄】 天皇陛下奉迎 提灯大パレード4/5
(両陛下の御答礼)
【沖縄】 天皇陛下奉迎 提灯大パレード5/5

youtube版
【沖縄】 天皇陛下奉迎 提灯大パレード
43:34~天皇皇后両陛下がお出ましに。



用意された提灯は5,000個
奉迎パレード(主催者発表)参加者、なななな、なんと7,000名!!\(^o^)/







11月のデモ・街宣のお知らせ

1月14日は尖閣諸島の日
2月07日は北方領土の日
2月22日は竹島の日
Web竹島問題研究所 かえれ 島と海


Takeshimadokdo dokto tokdo tokto
竹島バナーについて
2月22日は竹島の日



目覚めたひとのブログ*
by koubou-ohayou | 2012-11-24 20:05 | デモ&街宣&パレード&署名活動