日本の国益


by Jam
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

タグ:多文化共生 ( 5 ) タグの人気記事

・・・


人権! 人権!


病身舞


多文化共生!多文化共生!



目覚めたひとのブログ*
[PR]
by koubou-ohayou | 2014-10-06 15:53 | 移民問題

多文化主義の地獄

多文化主義の地獄 スウェーデン

http://www.youtube.com/watch?v=QGLMVd9SuOE&feature=youtu.be



無駄遣いな多文化共生 イギリス 移民問題

http://www.youtube.com/watch?v=StUxqBoqb2w




日本への警鐘 ⇒ 「移民」を受け入れた英国が、大変な事に ((((((

http://www.youtube.com/watch?v=6vTWSrY2ryY




イギリスで始まった一国二制度 移民問題 ロンドン

http://www.youtube.com/watch?v=0fjztxZ2MZw



ニュースキャスター
「イスラム強硬派がイギリスのロンドンで刑罰に手足の切断を含むイスラム法を施行しようとしています。」

イスラム移民
「我々はイギリスとヨーロッパでイスラムとイスラム法が広がるのをもう止められないとここに宣言します。」

イギリス国民
「ここはインドでもパキスタンでもなくイギリスです。ここには我々の法律が有ります。外からやって来て、自分たちの法律を持ち込み、我々の法律を排除する権利などありません。」



↑日本でこの様な当たり前の事を言えば「差別主義者!レイシスト!」となります。




↓これ見つけたので貼っておきます。
e0241684_17593543.png






→ある臨界点を迎えたら、日本に移民が大流入する衝撃な未来
→これでも移民を受け入れますか?







目覚めたひとのブログ*

[PR]
by koubou-ohayou | 2014-03-22 14:04 | 移民問題
多文化共生の悪夢 欧州北欧の敗北 【在特会桜井会長講演】

動画説明
平成25年11月17日(日)
「日韓欧多文化共生サミット」「外国人庁」などを目論む首長率いる静岡県
欧州・北欧で崩壊した移民受け入れの実例を挙げ在特会桜井会長が多文化共生を斬る!国家100年の大計として移民の是非を問う!最後までご覧ください。


↓「外国人庁」「日韓欧多文化共生サミット」だと?
①sm19097967
②sm19098437
③sm19105491
④sm19105829
⑤sm19106124



↓多文化共生の悪夢 ①~⑥

(1)多文化共生の悪夢 欧州北欧の敗北 【在特会桜井会長講演】

http://www.nicovideo.jp/watch/sm22285257


(2)多文化共生の悪夢 欧州北欧の敗北 【在特会桜井会長講演】
(3)多文化共生の悪夢 欧州北欧の敗北 【在特会桜井会長講演】
(4)多文化共生の悪夢 欧州北欧の敗北 【在特会桜井会長講演】
(5)多文化共生の悪夢 欧州北欧の敗北 【在特会桜井会長 質疑応答】
(6)多文化共生の悪夢 欧州北欧の敗北 【在特会桜井会長 質疑応答】




行動する保守運動のカレンダー全国版
確実に!日本の未来が決まる動画 Aパート
◆youtube版↓
確実に!日本の未来が決まる動画 Aパート


目覚めたひとのブログ*
[PR]
by koubou-ohayou | 2013-11-19 15:19 | 移民問題


(nikolive)

●【在特会】 桜井誠講演会 in 浜松 多文化共生の悪夢 ~ 欧州北欧の敗北 ~
2013/11/17(日) 開場:14:27 開演:14:30
放送URL http://live.nicovideo.jp/gate/lv159628275




12月24日発売決定!
↓丸ごと一冊在特会本の予約受付が始まりました↓

在特会とは「在日特権を許さない市民の会」の略称だ!





行動する保守運動のカレンダー全国版
確実に!日本の未来が決まる動画 Aパート
◆youtube版↓
確実に!日本の未来が決まる動画 Aパート


目覚めたひとのブログ*
[PR]
by koubou-ohayou | 2013-11-17 13:36 | 在日特権を許さない市民の会

中国語の広告氾濫に非中国系市民の不満爆発!しかし住民の4割は中国系―加リッチモンド市
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=70427&type=0
配信日時:2013年3月19日 7時20分


2013年3月17日、カナダ紙バンクーバー・サンによると、カナダブリテッシュコロンビア州リッチモンド市で、街頭に氾濫する中国語の広告に不満を持った市民が市政府に対し制限するよう請願活動を開始し、現地で大きな議論が巻き起こっている。18日付で環球時報が伝えた。

市民2人が8カ月間を費やして実施した調査の結果、市民からは「中国語だけの広告が多すぎる」「民族の隔離を促進し、カナダのステータスを消滅させてしまう」「政府がこのまま放置し続ければ市内から英語が消えてしまう」などの意見が寄せられた。


同市は人口20万人未満の小都市であるが、60%以上をアジア系住民が占め、中でも中国系住民は総人口の43.6%にも達している。また、同市のデータによると、方言を含めた中国語を母国語とする住民が人口の40.9%を占め、英語を母国語とする住民の割合36.5%を初めて上回った。


市民の中には「中国系住民は郷に入っては郷に従うべきである」との意見もあるものの、同市が設立された1990年当時から中国系住民が重要な位置を占めてきたことや、カナダが移民を尊重する多元文化社会であることなどからこれに反対する意見も多い。


中国語の広告の制限について、識者は「政府が企業広告に対し制限することは文化的な差別の疑いが生じるだけでなく、各民族平等というカナダの政策にも背くことになる」と指摘。また、市政府の担当者は「企業がどんな広告を打つかはマーケットと関係がある。政府が強制することは相応しくない」と話している。(翻訳・編集/HA)
--ここまで--




小都市で、中国系住民の数が圧倒的多数になってしまったら元々そこに住んでいた人達は怖くて何も言えなくなるよね。我慢してそこに住み続けるか他所に引っ越すしかなくなる。元々の人達がどんどん出て行ったらもうそこは乗っ取られたも同然。

郷に入っては郷に従うべきであるとの意見

移民を尊重する多元文化社会であることなどからこれに反対する意見も多い

なんだかなぁ・・
日本なんてあっという間に呑み込まれてしまうね。






2013年03月のデモ・街宣のお知らせkira3
目覚めたひとのブログ*
[PR]
by koubou-ohayou | 2013-03-22 20:12 | 移民問題