人気ブログランキング |

日本の国益


by Jam

<   2013年 03月 ( 38 )   > この月の画像一覧



恐怖!TPP・道州制

今現在、北朝鮮が支那(中国)に支配され、
韓国がアメリカに支配されているように
日本もアメリカ・支那(中国)によって分断支配される可能性が!!





動画説明
万が一、正式にTPPに交渉参加するならば、安倍総理と石破幹事長(自民党)に対して、抗議街宣を徹底的に行います。(TPPの最大の問題は移民問題です)。

無論、日中韓FTAなどTPP以上に論外です。平成25年3月3日(日)

【TPP問題】安倍総理を徹底的に糾弾する(福岡街宣)
(その1)2月24日→sm20179045
【TPP断固反対・街宣】(福岡街宣)
(その2)2月24日→sm20194833


TPPに交渉参加なら、安倍総理と石破幹事長に対して抗議街宣を行う






--ここから--

0:20~
もし、安倍総理がTPPに対して交渉参加するというのであれば、安倍総理並びに自民党に対して抗議の街宣を行いたいと考えております。可能であれば山口県の安倍総理の事務所に行き、抗議文並びに公開質問状も出せればと考えております。
(中略)


1:23~
TPPのこの問題については、たとえ相手が誰であろうと「美しい国日本を守るためには」絶対に譲る事は出来ない。


TPPの問題に関しては先の2月23日に日米首脳会談がありました。


自民党政権は、以下の六項目が決められなければTPPの交渉には参加しないと主張しております。
 

一つ目が、聖域なき関税撤廃。


二つ目が、自由貿易の理念に反する自動車などの工業製品の数値目標を掲げるなら参加しない。


三つ目が、食品の安心安全を守る、これが守られなければ参加しないと。(しかし狂牛病の牛の肉などが入ってきている訳です。スーパーには並んでいる訳です。)


四つ目が、国民皆保険制度を守る。
これはマイケル・ムーアのドキュメンタリー映画である「シッコ SiCKO」を見れば一目瞭然ですね。国民皆保険制度を守る、これが守られなければTPPの交渉には参加しないと。


五つ目に、ISD条項
(投資家対国家間の紛争解決条項)に対して断固反対すると、これはもう当たり前の事です。

六つ目、金融サービスに対しては日本の仕組みを前提とすると。これも当たり前の事です。



しかし、この六つの条件が呑まれればTPPの交渉に参加しても良いのか?


一見、この六つの項目が、もし万が一アメリカが認めたのであればTPP交渉に参加しても差し支えないのではないか、という意見が多いのですが、実はもうひとつあるんですよ。
忘れられている一番重要な条件が。それは何か。


「労働移民の問題」です。



もしTPPが成立すれば、中国人の労働移民が第三国を迂回してイナゴの大群のように、5年前の長野の聖火リレーの時のように日本に押し寄せてくる訳です。押し寄せてきた中国人は5年間日本に滞在して日本に帰化します。そして中国系日本人になります。中国人は在日韓国朝鮮人のように外国人参政権をよこせなどという事はあまり言いません。そのような面倒な事はせずに、日本に帰化してそのまま乗っ取ってしまえという発想です。


日本人になった中国人達が人口侵略を完成させたら、今度は「道州制」を利用して地方自治体を乗っ取りにくる訳です。


道州制の定義とは、道州にたいして独自の立法権や租税権が与えられるという事です。つまり、税金を集める仕組みや税金を配る仕組み(例えば生活保護とか子ども手当などです)福祉給付金などを、中国、韓国人などに今まで以上に配るなど、そういう事が出来る訳です。

更には立法権を与えると!


例えば九州なり四国なり中国地方、北海道なりですね、そういった北海道州とか沖縄州とか出来たら、それぞれの道州が勝手に外国人参政権とか人権擁護法案とか地域主権関連法案とか売国法案を勝手に通す可能性があるわけです。


そんな事になると、当然日本に帰化した中国人達は何をやるか?


地方自治体で、中国からきた多額のお金を使って、地方自治体の市議会議員の選挙に立候補したりする訳です。そして地方自治体の政治家になって、それだけではなく、中国系の日本人になるわけですから当然大手を振って地方自治体の役人(公務員)になる事が出来る訳です。


そういう形で完全に地方自治体を乗っ取った後、様々なロビー活動をやって、例えば沖縄であれば沖縄を沖縄州として独立させる訳です。琉球省として独立させる訳です。



つまり、安倍総理が道州制に賛同されているようですが、もし道州制が成立してそしてTPPにも参加という事になれば、中国人の労働移民がイナゴの大群のように、長野の聖火リレーの時のように大量に押し寄せてきて、沖縄なら沖縄を乗っ取ってしまう訳です。


TPPが成立していない今の段階でさえ中国人が日本に帰化して中国系日本人になり、沖縄に大量に移動して「オスプレイ反対、オスプレイいらない」とか「米軍出て行け」と日夜ロビー活動、地下工作を行っているわけです。


ましてやTPPが成立しようものなら今までとは比べ物にならない程、中国人が第三国を迂回して日本に流入してくる訳です。中国人のロビー活動の凄まじさは在日韓国朝鮮人などとは比べ物になりません。桁が違います。


在日韓国朝鮮人などに、これほどまでに地方自治体を乗っ取られている現状を考えてみただけで、もしこれが中国人が帰化して中国系の日本人になりロビー活動を始めたと考えれば、完全に(例えば九州なら九州、沖縄なら沖縄州、四国なら四国州、北海道なら北海道)そういったところが乗っ取られる訳です。切り取られる訳です。


つまり、沖縄が中国の中華人民共和国琉球省になったとすれば、当然九州とか北海道とか四国など、他のところが危機感を感じて、朝鮮人が1910年に「欧米列強の植民地にされるくらいなら日本に併合してもらって人間として扱ってもらいたい」と、「欧米人にもし植民地にされれば豚や牛のような扱いを受けるから日本人に人として扱ってもらいたい」という事で日本に頼み込んできて日韓併合になった訳です。



それと同じような事が日本でも起きる可能性がある訳です。つまり、中国に切り取られて中華人民共和国九州省とか中華人民共和国北海道省とか中華人民共和国四国省とかになるくらいなら、アメリカの51番目の州になろうと。


仮に九州がアメリカの51番目の州になったとしたら、我も我もと四国も北海道も北陸もと、そういった形でアメリカの52番目の州、53番目の州になろうという動きが出てくるはずです。


そうなると当然中国も地下工作を進めていって、アメリカと中国で次々と日本の地方自治体の切り取り合戦になる訳です。



つまり、美しい国日本は、TPPと道州制によってズタズタにされるわけです。


結果的にどうなるか、TPPに参加する事によってアメリカの経済植民地になるだけでは済まないという事です。中国の植民地にもされる訳です。


最悪の場合、日本は中国とアメリカによって分断支配ですね。




今、朝鮮半島が分断支配されております。北朝鮮が中国に支配され、韓国がアメリカに支配されていると。そういった朝鮮半島の二の舞になりかねない可能性だってある訳です。


つまり、これほど問題があるTPPに交渉参加するという事は、日本人に対する殺人未遂に等しい訳です。世界一美しい日本の伝統文化、国柄、日本の現在・過去・未来すべてに対する殺人未遂に等しいわけです。




TPPと道州制が成立しようものなら、未来永劫日本の再生というものはありません。

再生の道は完全に閉ざされてしまいます。


--ここまで--





前回、前々回とマコトークでもTPP問題についての話が出ました。
桜井さんの話では、TPPの問題は安倍さんが悪いとかの問題じゃなく、今の日本でアメリカに逆らえるくらいの人が誰もいない事。問題は、韓国から竹島さえ取り返す事も出来ない日本人の心の弱さだって。

日本を守るという事は、日本のために敵を殺すという事。口でぶっ殺せと言うだけで「お前らは差別主義者だ」とやられる。こんな事で日本を守れるのかと。勘違いしているひとがいるが、戦争になったら何百万人と殺さなくてはならないような悲惨な状況になるのですが、それを覚悟しなければならないと。つまりは、日本人全体がそのような覚悟も持てずに、安倍さん一人だけが悪いと責められないという事。日本人一人一人が心強くならなければいけないのだと。

因にその時行った「TPPについてどう思うか」のアンケートの結果です↓

e0241684_2147162.png

e0241684_21473821.png


e0241684_21491570.png



2013年03月のデモ・街宣のお知らせkira3

1月14日は尖閣諸島の日
2月07日は北方領土の日
2月22日は竹島の日
Web竹島問題研究所 かえれ 島と海


Takeshima
竹島バナーについて
2月22日は竹島の日



目覚めたひとのブログ*
by koubou-ohayou | 2013-03-11 22:33 | TPP 道州制
by koubou-ohayou | 2013-03-11 22:32 | 天皇陛下のお言葉


動画説明
もはや日米同盟は、日本を守るためではなく、日本を脅す道具として使われています。TPPに入らなければ、日米同盟を切るぞなどと米国から脅されたら、「やれるもんならやってみい」と腹をくくる度胸が必要です。

米国も国際社会での世間体があります。TPP不参加だから日米同盟を切ったとなれば、世界中の同盟国からの信頼が失墜します。

TPP問題に勝利する最大のポイントは、米中とのチキンレースに勝利することです。残念ながら、それのできる胆力のある政治家など今の日本には存在しません。ならばどうするか、在野の人材が無能な政治家に取って代わるしか方法はありません。


【TPP交渉参加・断固阻止】
日本人は腹をくくれ【在特会福岡支部長】






↓全文ではありません。(短く纏めた所があります)


TPP断固阻止!最後まで諦めるな!
日本人は羊の群れ。

 
声をあげる羊は群れを纏める犬によって「戻れ!大人しくしていろ!」と追い立てられ群れに戻される。TPPは羊が否応無しに毛を刈られるように、お金も技術も根こそぎ持っていかれるという事。



TPPは単なる経済問題だけではない。 

「竹島問題とTPP」「竹島問題と日韓断交問題」は一見何の関係もなさそうに見えるが、実は大いに関係あり!TPPによってアメリカの世界戦略に組み込まれてしまったら、竹島奪還も日韓断交も手が届かなくなる!



TPP問題を言葉で説明してもピンと来ない政治に無関心な人には映像で見せる。 

アメリカのエリート達が隠したがるアメリカの「闇」の部分を見事に描いたドキュメンタリー映画。

・マイケル・ムーア監督の「シッコ SiCKO」
(国民皆保険制度)

・ボウリング・フォー・コロンバイン
(アメリカの銃社会について描かれたドキュメンタリー映画)

・華氏911
(イラクとのテロ戦争の問題)



アメリカに洗脳された成れの果てが竹中平蔵、大田弘子、
三木谷。


私たちの親の世代、特にフルブライト奨学金などでアメリカに行った世代はアメリカでもの凄い良い生活をしている。

日本で車がなかった時代、まだ車が珍しかった時代に、大学生でも車を乗り回し美味しいものを沢山食べる、ジェームス・ディーンの「理由なき犯行」のような生活をする。アメリカはなんて素晴らしい国だと洗脳される。こういう人達が日本に帰ってきて政治家になったり官僚になったり大学教授になったりする。そういった人達の成れの果てが竹中平蔵や大田弘子、三木谷など。

しかし実際のアメリカは全然違う。貧富の差が酷いとは言うが、とんでもないレベルが違う。子供の頃からテレビや教育などで「アメリカは自由と民主主義で素晴らしい国だ」と思わされてきたが、そうではない。ロサンゼルスに行ってホテルオークラに泊まったら、窓からロサンゼルス市警が見える。ロサンゼルス市警のすぐ目の前の大通りがスラム。いつ拳銃で撃たれるか分からないようなとんでもない場所。ニューオークラからその場所まで直線距離で1キロもない。500メートルから600メートルくらい。ロサンゼルス市警がそのスラムの目の前にある。ホテルニューオークラのあるところは一等地。とんでもない所。

自由と民主主義、平等とか人権とか、世界で一番素晴らしい国は日本。

アメリカは中国と同じ。アメリカのエリートも中国のエリートも同じ。中国のエリートと貧乏人の貧富の格差がどれ程凄まじいか。
日本のエリートにも悪い奴は沢山居るが、アメリカのエリートや中国のエリートの様に貧しい人達をあそこまで虐げる事は出来ない。



中国共産党のエリート達が一番恐れている事は、アメリカの軍事力でも日本の軍事力でもない。

中国共産党のエリート達が一番恐れている事は、中国の一般大衆の失業者が増える事。一般大衆が食えなくなって暴動が増える事。

中国の軍拡から日本を守るためにアメリカとTPPを結ぼうと。中国がGDPで日本を抜いて世界で2位になったとか言いますが、中国経済はアメリカ、日本、ヨーロッパとかの多国籍企業の植民地。もしアメリカが日本を守ろうと本気で思うなら・・日本とアメリカが協力して中国に建てた様々な工場を全部引き上げたとしたら中国はもの凄い数の失業者が出る。そうしたらもう軍事的圧力も何も必要がない。

中国人ははっきりしている。飯が食えなくなったらどうするか?→革命を起こす。
中国共産党幹部はアメリカに隠し口座を作っている。日本から来たODA(Official Development Assistance:政府開発援助)をちょろまかし、アメリカに隠し口座を作り、いざ一般大衆が革命を起こしてきたらアメリカに逃げてまた新しいチャイナタウンを作るという様なそんな隠し口座を作っている。それらをすべて凍結するとか多国籍企業の引き上げをすればいい。

これらの事をアメリカはすべて知り尽くしている。知っていながら敢えてやらず、中国の脅威を煽り、日本人をビビらせ、そして「TPPに入らなかったら日米同盟を切るぞ」と迫る。


尖閣が盗られたらどうするか。取り返す!奪い返す!尖閣の主権は日本にあるのだから。アメリカは尖閣を守らない。アメリカは日本の尖閣における施政権は認めているが主権を認めていない。

尖閣をアパートに例えると、日本が「尖閣というアパート」の大家(主権)とは認めていないという事。マンション尖閣と例えたら、「一時的に」マンション尖閣に住んでいる人だと、アメリカはそう認めているに過ぎない。これが(施政権)というもの。

そんなアメリカが日本を守ってくれるのか。

日本がかつてバブルに向かう頃、沢山のODAを中国にやった。中曽根内閣、竹下内閣と様々な内閣、ルーピー鳩山時代も含め大変な事がいろいろあった。結局、なぜこういう事があったかというと、単に日本が中国にお金を出しただけではなくアメリカもそれを促したところもある。

アメリカ(多国籍企業)は15億の民から工場を沢山造ってお金を巻き上げたいと思っている。中国の飲料業界の6割はコカ・コーラが独占している。儲かるためにはインフラ整備をしなければならない。何もない田んぼだらけの所にコカ・コーラの工場を建てても作った物を運ぶのに整備された道路がなければ工場だけ作ってもどうしようもない。道路や空港や港を作ったりするインフラ整備のためのお金を日本に出させている。そしてアメリカのビッグビジネス(多国籍企業)が中国に行ってお金を儲け始める。勿論そこには日本からの企業(トヨタや東芝パナソニックやユニクロ)などの企業も行っているが、元々中国のインフラ整備を整えたのは日本。
EUのフランスなども工場を作ったりスーパーを作ったりしてしたたかに儲けているが、日本というのは上手にアメリカやヨーロッパから利用されている。



反米か親米かなどと言われるが、そのようなお子様ランチの様な次元で国際社会は動いていない。

アメリカも中国もロシアもフランスもイギリスも国連常任理事国は全部、利用できる物は「すべて」利用して自分の国の主権を守る。自分の国の国益は守る。1ミリでも1センチでも余計に守る。余計に奪う。そのためにはすべてを利用する。敵だろうが利用するという発想。それだけ汚い泥まみれの世界の中で日本は生きていかなければならない。

自分の国を守れるのは自分たち日本人しかいないということ。



仮にTPPが成立してしまったとしても諦めるな!

日本人がいざとなったら国際条約を反古にする、それだけの強い意志の力を持たせるべき。そのための種蒔きを今やっておく。

国際条約は相手が強かったら破りきれない。相手が弱くなり自分が強くなれば破りきる。日本人は仮に相手が弱くて自分が強くても条約を破ったりはしないが、世界は国際条約もへったくれもない。国際条約などといってご丁寧に守るのは日本ぐらい。
もし本当に安倍総理がTPP賛成と言ったとしても諦めてはいけない。どんどん声をあげなければいけない。

問題はTPPうんぬんではなく我々日本人が腹をくくれるかどうかという事。安倍さんがどうのこうのという問題でもない。俺たちの安倍ならなんとかしてくれると。・・無理です!

お公家様に戦国日本を守り抜く力などない。守れるのは野伏の様なリーダー。
今の政界には誰一人として居ない。

日本人は大人しく羊のようにメエメエ鳴いて、マスゴミや反日勢力という犬に吠えられ大人しく羊の群れに戻るのではなく、吠えてきた犬の足に噛み付かなければいけない。そのような腹がくくれるかどうかという問題。




「TPP参加交渉するなら辞めてしまえ!」アメリカと中国は日本潰しのグルと思っていい。裏で握手をしている悪代官がアメリカと中国。

「類は友を呼ぶ」というが、アメリカのエリートと中国のエリートが正に「類は友を呼ぶ」。日本人とは考え方が似ても似つかない。平気で自国民を犠牲に出来るのがアメリカ中国のエリート。アメリカ中国のエリートの物の考え方というのは自分がすべて。周りのため、組織のためにに自分を犠牲にして周りの人を思いやるなどの発想ではない。東日本大震災で津波がくるから逃げてくださいと最後まで叫んで津波にのまれ亡くなった人がいる。あれこそが日本人の発想。なかなか出来るものではないが、同じ感情を共有している。

アメリカ・中国とチキンレースをしたら日本は負ける訳がない。チキンというのは「臆病者」という意味。日本人はチキンと言われても腹を立てないが、アメリカ人は腹を立てる。なぜアメリカ人が腹を立てるのか。それはアメリカ人がチキンだから。「臆病者」だから腹を立てる。

TPP何するものぞ!万が一にもTPPが成立しようものなら日本は国力をつければよい。いよいよアメリカが無茶な事を言ってきらた条約を破棄すればいい。その時に破棄できるかどうかは国力があるかどうかにかかっている。出来ればそんな労力は使いたくない。だからこそ3月13日から3月15日の間に安倍さんに参加交渉するなと、参加交渉するならもう総理大臣など辞めてしまえと!
最後まで諦めないで頑張りましょう!TPP断固阻止です!
--ここまで--



日本は利用されるだけ利用され、TPPで最後のトドメを刺される!!!
諦めたら駄目!大人しいだけの羊のままでは駄目!噛み付け!


TPP 道州制

凸TPP反対の声を国会議員の地元事務所に届けよ!!【TPP】





2013年03月のデモ・街宣のお知らせkira3

1月14日は尖閣諸島の日
2月07日は北方領土の日
2月22日は竹島の日
Web竹島問題研究所 かえれ 島と海


Takeshima
竹島バナーについて
2月22日は竹島の日



目覚めたひとのブログ*
by koubou-ohayou | 2013-03-09 20:22 | TPP 道州制

統一教会の歴史と洗脳



動画説明
BBCのドキュメンタリーに、日本語字幕を付けました。(1~6部 各10分前後)
長いですが時間があるときに是非、全編、見てください。


北朝鮮の強制収容所で学んだ洗脳技術を利用し、反共・勝共を掲げる文鮮明はキリストの再臨(メシア)である自分の行動は神の御業であり、世界征服は聖戦であると公言してきた。

統一教会と、韓国政府、韓国軍、KCIA、米軍、米国政府、北朝鮮、日本、中南米、米メディア、その他との関係が朝鮮半島の歴史を追いながら描かれています。

統一教会の教義は韓国がアダムの国、日本が罪深いイブの国とし、日本は永遠に韓国に尽くすべきだと強弁しています。

霊感商法を利用しながら巨大な富を築いてきた文鮮明は冷戦後、朝鮮半島の統一、日韓トンネル、東京とロンドンを結ぶ道路などを資金作りの新たな大義として来ました。

Part 4では、アメリカの政治家や有力者を買収し、信者を動員して政治デモを画策する様子、朝鮮半島の有事には外国人信者を38度線に並べ、人間の盾にする計画が描かれています。

Part 5では、児玉誉士夫、笹川良一という2人の人物(在日)とのかかわりが描かれています。

文鮮明は叔父が牧師(独立運動家)という北朝鮮の長老教会の信者の家庭に育ちました。国民の3人に1人がキリスト教徒である韓国では、キリスト教が韓国特有の恨の文化や呪術、ナショナリズムと結びつきやすくなっています。

韓国の四大宗教は基督教(プロテスタント)、天主教(カトリック)、仏教、そして円仏教ですが、一番多いのが米系プロテスタント。

統一教会は朴正煕の時代から武器を製造し韓国軍と米軍に供給しています。
18歳以上の男子が兵役を義務付けられている韓国では、兵士の精神教育に影響を与える軍牧師、軍僧を韓国軍に派遣していますが、2010年から統一教会の牧師も派遣。

後継者であるアメリカ育ちの息子たちの簡単な説明は、Part 6を参照。




【登場人物の一部(Cast)】 フルリストは、Part 3を参照。

● 統一教会教祖 文鮮明 (Sun Myung Moon)
米国籍 2012年9月3日死去
1920年に、北朝鮮の平安北道 定州郡徳彦面 上思里に誕生
上思里は朝鮮半島でキリスト教徒が最も多い地域だった。
文鮮明の実家も敬虔な長老教会(Presbyterian Church)の信者
(ちなみに、金日成の祖父も長老教会の牧師)

● 朴普熙 博士 (Dr. Bo Hi PaK)
文鮮明の右腕、英語が話せない教祖の公式代弁者(通訳)
元韓国陸軍中佐(諜報部員)、元在米韓国大使館付き武官補佐
少女を使った統一教会のプロパガンダ部隊を生みだし、
韓国文化財団の総裁でもある。
(リトル・エンジェルズ、バレエ団プロジューサー)

バレリーナである娘ジュリアは文鮮明の次男(故人)の妻
(国際バレエ団総裁)

● 統一教会長老 郭錠煥 牧師 (Rev. Chung Hwan Kwak)
統一教会の実力者。ワシントンタイムズ会長
娘は文鮮明の*三男(顕進 Hyun Jin Moon 別名 Preston)
長男と次男が死亡しているため実質的な長男の妻
孫(顕進の息子)は米国陸軍の少尉
全員、米国籍

● 文鮮明の長男(故人)の元妻(5人の子供を連れて脱会)
洪蘭淑 ナンスーク・ホング (Nansook Hong)
15歳で結婚。麻薬中毒者だった夫の暴力に耐えかねて
15年後に離婚。統一教会と文鮮明の内情を暴露した手記を
1998年発表。  "In the Shadow of the Moons:
My Life in the Reverend Sun Myung Moon's Family"

● 元ワシントンタイムズ編集者
ウィリアム・チェシャー (William Cheshire)

統一教会と文鮮明の編集干渉に抗議して退職。

e0241684_22332276.png

e0241684_2234599.png


e0241684_22354494.png


e0241684_22463849.png

e0241684_2236214.png


e0241684_22362689.png


e0241684_2236319.png



統一教会の歴史と洗脳 Part 1/6
統一教会の歴史と洗脳 Part 2/6
統一教会の歴史と洗脳 Part 3/6
統一教会の歴史と洗脳 Part 4/6
統一教会の歴史と洗脳 Part 5/6
統一教会の歴史と洗脳 Part 6/6


自民党が長くつかさどってきた対米隷属の日本の戦後史の背後には、アメリカを「神に選ばれた国」と見なす文鮮明の教えが存在してはいなかったでしょうか。戦後、私たち一般の日本人に植え付けられてきた、アメリカを「絶対的な善」とみなす価値観は、果たして統一教会の価値観と無関係だったと言えるでしょうか。
http://wondrousjapanforever.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-da35.htmlより。


TPP 道州制

凸TPP反対の声を国会議員の地元事務所に届けよ!!【TPP】





2013年03月のデモ・街宣のお知らせkira3

1月14日は尖閣諸島の日
2月07日は北方領土の日
2月22日は竹島の日
Web竹島問題研究所 かえれ 島と海


Takeshima
竹島バナーについて
2月22日は竹島の日



目覚めたひとのブログ*
by koubou-ohayou | 2013-03-06 22:59 | TPP 道州制
平成25年3月3日日侵会デモ 妨害が入り一触即発に


http://www.youtube.com/embed/sC8kPMaEQkY


02:49~
「しばき隊」だか「仲良くしようぜ隊」だか知りませんが
「死ね!レイシスト!」 だって。ぶぶぶw

僕らは死にましぇ~ん。だって日本が好きだから~。残念!





3月9日 追記
死ね!って言っている人が"のいえ"という人なのかな。
http://www.nikaidou.com/archives/26967
(二階堂ドットコムさん)






2013年03月のデモ・街宣のお知らせkira3

1月14日は尖閣諸島の日
2月07日は北方領土の日
2月22日は竹島の日
Web竹島問題研究所 かえれ 島と海


Takeshima
竹島バナーについて
2月22日は竹島の日



目覚めたひとのブログ*
by koubou-ohayou | 2013-03-05 15:31 | youtube・ニコニコ動画
動画説明
全千島、南樺太、北方領土、竹島奪還、尖閣諸島、
沖ノ鳥島、南鳥島死守デモin浅草
①~④
番外編多摩川さんのプラカード造り&アルバム⑤
【日時】3月3日 (日)14:30集合 15時出発
【場所】花川戸公園南側集合
【主催】日本侵略を許さない国民の会
【現場責任者】 菊川あけみ
【ブログ】http://ameblo.jp/sinryakusosi

e0241684_1645742.png

e0241684_16595126.png


e0241684_1755991.png


e0241684_16595838.png

e0241684_16595450.png



nicovideo
【3月3日】全領土保全奪還デモin浅草1【日侵会】
youtube
【3月3日】全領土保全奪還デモin浅草1【日侵会】
【3月3日】全領土保全奪還デモin浅草2【日侵会】
【3月3日】全領土保全奪還デモin浅草3【日侵会】
【3月3日】全領土保全奪還デモin浅草4【日侵会】
【3月3日】全領土保全奪還デモin浅草5【日侵会】

youtube
全千島、南樺太、北方領土、竹島(中略)南鳥島死守デモin浅草2013/3/3
全千島、南樺太、北方領土、竹島(中略)南鳥島死守デモ後in浅草2013/3/3





日本の領土を守れ!竹島を返せ!というデモなのに、ま~た「仲良くしようぜ」のプラカード隊が待ち受けているって何なの?

こんな事はあり得ない事なんだけど、例えば日本政府が支那や韓国の領土をある日突然「あそこは日本の領土だ」などとぶっ飛び発言して日本国民も盛り上がっちゃったとするよ。あり得ないけどね。で、日本が本気で盗りにいく動きをしたら支那や韓国は当然それに反発するよね?自国の領土だから必死で守ろうとするんだよ。

その時この人達は支那人や韓国人に対して「仲良くしようぜ~」ってプラカードを掲げるわけ?ほらほら仲良くしようぜ~ってやるわけ?そこんとこどうなのよ?

↓それから、こういう事をして電車を止めたのもあんた達の仕業でしょ?自分の家の壁にでも書いとけよ。



新三田駅で電車に落書き「NONUKE」 2本が一部運転取りやめ 
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130304/waf13030410120009-n1.htm
2013.3.4 10:08


4日午前5時45分ごろ、兵庫県三田市のJR福知山線新三田駅で、同駅発京都行き普通電車の先頭車両の側面に落書きされているのを車両点検中の運転士が発見、JR西日本を通じて110番した。このトラブルで同電車を含め2本が部分運休し、約1500人に影響が出た。

兵庫県警三田署によると、落書きは灰色と黒のスプレーで「NONUKE」と横約3メートル、縦約2メートルの大きさで書かれていた。同署は器物損壊事件として捜査している。「NUKE」は原子力を意味し、「No Nukes」という言葉が脱原発運動のメッセージとして使われている。
--ここまで--




e0241684_1672628.png


仲良くできません!

http://www.youtube.com/embed/RDYyjTrFEx0
nikovideoはこちら:仲良くできません!









2013年03月のデモ・街宣のお知らせkira3

1月14日は尖閣諸島の日
2月07日は北方領土の日
2月22日は竹島の日
Web竹島問題研究所 かえれ 島と海


Takeshima
竹島バナーについて
2月22日は竹島の日



目覚めたひとのブログ*
by koubou-ohayou | 2013-03-04 18:30 | デモ&街宣&パレード&署名活動
「上程11年、もう待てぬ」 参政権促求集会
2009-06-03
http://www.mindan.org/search_view.php?mode=news&id=11378


1000人が参加した地方参政権促求「5・31集会」

総選挙にらみアピール

「各政党はこれ以上先送りせず、地域住民である永住外国人に地方参政権を付与せよ」。5月31日に東京中央区の銀座ブロッサムで開かれた「韓国での実現から3年、永住外国人に地方参政権を!」集会には、在日同胞を中心とした永住外国人と市民、超党派の国会議員ら1000人が参加した。参加者らは、地方自治体の7割が意見書を採択しており、韓国でも実現していることなどを改めて指摘、「時期はとうに熟している」と、早期の実現を訴えた。

開会あいさつで青年会中央本部の金宗洙会長は「実現までもう少しのところにきている」と強調、実現に向けてさらに力を結集して前進させることを誓った。

婦人会中央本部の余玉善会長は、「自信を持って、われわれの強い思いを伝え、付与に賛同する衆院議員立候補者が当選するよう支援していこう」と呼びかけた。

「定住外国人の地方参政権を実現させる日・韓・在日ネットワーク」の田中宏共同代表は基調報告で「地方参政権はすぐれて民主主義にかかわる問題だ。OECD(経済協力開発機構)加盟国中、まったく認めていないのは日本だけ」と指摘。「最高裁判決は国政レベルでの参政権付与は認められないが、地方レベルは国政上問題なく、国会で決めることができる」と早期付与の必要性を強調した。

早期実現を求める外国籍住民によるアピールでは、オリビア赤津・外国籍都民会議第1期委員(フィリピン)、アンジェロ・イシ武蔵大学准教授(ブラジル)、ジョージ・ギュシュ青山学院大学名誉教授(米国)、王慧槿多文化共生センター東京代表(中国)、金朋央在日コリアン青年連合共同代表(韓国)が、地方参政権の必要性を訴えた。


国会開会中にも各党代表参席


国会開会中にもかかわらず参加した民主党副代表の円より子参院議員、公明党副幹事長の魚住裕一郎参院議員、共産党総務部会長の塩川鉄也衆院議員、新党日本の有田芳生副代表らは「付与は当然」と早期実現へ尽力を力強く表明した、(2面に発言骨子)。
民主党の白真勲参院議員も駆けつけた。


東京日韓親善協会連合会の保坂三蔵会長は、あいさつで「今日の集会を真剣に受けとめている。共生社会実現のために地方参政権は必ず実現させる」と決意を表明。韓日親善協会中央会の金守漢会長(元国会議長)からは、「地方参政権付与は韓日両国間の強固な紐帯と友好増進の重要な絆となる」との激励メッセージが寄せられた。

民団関東地方協議会を代表して李時香会長(東京本部団長)は「われわれは必ず勝つ。勝たなければならない」とアピール。民団地方参政権獲得運動本部の呂健二代表代行は「自治体の7割が賛同している。にもかかわらず付与へ動かないのは永田町の論理。今度の衆院総選挙では賛同候補者を積極的に支援しよう」と呼びかけた。

参加者は①政府および国会が、1995年の最高裁判決と、立法化を求めてきた多くの地方自治体議会の意見書採択を尊重し、早期に永住外国人の地方参政権を実現することを求める②98年に初めて国会に法案が提出されて以来、10年以上が経過するにもかかわらず、いまだに法案が成立していないことに強い憤りを禁じえない。各政党がこれ以上先送りすることなく、国会で速やかに立法化するよう強く求める--との決議文を満場一致で採択した。
(2009.6.3 民団新聞)



2013年03月のデモ・街宣のお知らせkira3

1月14日は尖閣諸島の日
2月07日は北方領土の日
2月22日は竹島の日
Web竹島問題研究所 かえれ 島と海


Takeshima
竹島バナーについて
2月22日は竹島の日



目覚めたひとのブログ*
by koubou-ohayou | 2013-03-01 20:02 | メモ

朝鮮人待日本人六條


ある方のブログを読んでいたら、コメント蘭に↓が貼ってあったのでコピペ。
300年以上前の"日本人懐柔法の手引書"との事だけど、今読んでもそのまんまで納得。


--ここから--
明治7年4月に日朝交渉に臨んでいた日本側代表が確認した、300年以上前(江戸時代)に朝鮮人が交易における日本人懐柔法の手引書


「朝鮮人が日本人をあつかう6ヶ条の秘訣」
(公文別録・朝鮮始末391頁に記載)

一、 遜辭 屈己接人辞氣温恭 (腰を低くして接する)
一、 哀乞 勢窮情迫望人見憐 (憐れみを誘う態度を取る)
一、 怨言 失志慷慨激出怒膓 (狂ったように怒る)
一 、恐喝 将加威脅先試嚇動 (威圧し脅す)
一 、閃弄 乗時幸會翻用機関 (あらゆる機会に乗じて翻弄する)
一、 変幻 情態無常眩惑難測 (ころころ態度を変えて惑わす)


--ここまで--




http://ameblo.jp/ya-ata-no-karasu/entry-11433838388.htmlより


--ここから--

明治時代初期、開国をせまる日本に対し朝鮮人がとった態度

===引用:朝鮮の対日交渉術===

当時の朝鮮との交渉の記録を読むと非常に興味深い。(公文別録・朝鮮事件 公文別録・朝鮮始末 公文別録・朝鮮尋交始末、その他)
日本側は繰り返し繰り返し何度も何度も話し合いを進め、朝鮮側に配慮して文章を変更したりしている。

これがまた半端な数ではないのである。

当時の史料を見ると、書き直しにつぐ書き直し、案件につぐ案件、印章も作り直したり、どの文章がいつの書契なのかよく分からないような量と手数の多さなのである。
書記官たちは同じような文章をいったい何度書かされたのか、実に同情にたえない。

しかし、日本側のそのような譲歩にもかかわらず、朝鮮側は断固受け取り拒否なのである。なんと明治元年から7年経っても!。

朝鮮の外交官僚の態度は日本人から見るとたいへん不誠実に見える。

まるで、嘘・ごまかし・公私混同の弁明・仮病・突然の前言翻し、など虚々実々の駆け引きのオンパレードである。

それに対して、日本側はというと、ただひたすら辛抱強く粘り強く正論をもって交渉している

その姿はまあ馬鹿正直なほどである。
そこには日朝の文化の違いすらが感じられてある意味面白い。

ここにひとつの史料がある。明治7年4月、日朝交渉をしていた日本側代表は、『朝鮮人が日本人をあつかうの6ヶ条の秘訣』なるものを入手している。(アジ歴資料「公文別録」の「朝鮮始末(三)」p91)


年代が日本の江戸時代中期(元禄時代)頃に当たる作とされ、作者は不明であるが、この頃から、朝鮮人は日本人に対する交渉術なるものを編み出していたらしい。
日本との交易に携わる者たちの間で広まっていたものかもしれない。
明治開化期の日本と朝鮮(1)


e0241684_14195254.jpg


出典:アジア歴史資料センター
レファレンスコード:A03023629600:朝鮮始末(三) p91


 ■朝鮮人待日本人六條

一 遜辭 屈己接人辞氣温恭:謙遜する。腰を低く言葉遣いも態度も穏やかに接する。
一 哀乞 勢窮情迫望人見憐:哀れみを乞う。憐れみを誘う態度を取り、自己を被害者の立場におくように見せる。
一 怨言 失志慷慨激出怒膓:怨みを言う。狂ったように怒る。
一 恐喝 将加威脅先試嚇動:恐喝する。文字通り。
一 閃弄 乗時幸會翻用機関:閃(ひらめ)き弄(ろう)する。あらゆる機会に乗じて翻弄する。
一 変幻 情態無常胘惑難測:変幻する。ころころ態度を変えて相手を惑わす。
--ここまで--




上記"朝鮮の対日交渉術"を読んでどう思う?
朝鮮も変わってないけど日本も何も変わってないじゃん!
ほんとバカなんじゃなかろうか。
こういう連中を相手にするのに"日本人らしく"なんて言ってたら
1000年経っても変わらないよ!




話は変わるんだけど..
昨夜遅くニコ生政治カテゴリーでの生放送でこんなコメントがあった。
(そのコメント自体適当に書かれたものかも知れないじゃん、という意見もあるかもしれませんが嘘をついているとは思えなかったので。)

「自分の知り合いに在日朝鮮人がいるんだけど、自分達には居場所が無いからパレスチナのように日本に自分達の国を作りたいんだと」

遅い時間だったので視聴している人もあまりいなかったんだけど
このコメントに対して「そんな事この日本で出来るわけがないのにね」ってコメントが流れた。

思ったんだけど、本当にそんな事が出来るわけが無いなどと笑っていていいのかな。
道州制は、国家をばらばらに切り刻むもの
↑こういうのとリンクしてませんか...





2013年03月のデモ・街宣のお知らせkira3

1月14日は尖閣諸島の日
2月07日は北方領土の日
2月22日は竹島の日
Web竹島問題研究所 かえれ 島と海


Takeshima
竹島バナーについて
2月22日は竹島の日



目覚めたひとのブログ*
by koubou-ohayou | 2013-03-01 16:28 | メモ