日本の国益


by Jam
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リッパート駐韓米国大使、韓国人に刃物で襲撃され顔に大怪我


駐韓米大使、襲われる 米高官「日本寄り」発言と関連か
ソウル=東岡徹、貝瀬秋彦、ワシントン=奥寺淳2015年3月5日12時17分http://www.asahi.com/articles/ASH352PKDH35UHBI00F.html

リッパート駐韓米大使が5日午前7時40分ごろ、ソウル市内の講演会場で男に刃物で襲われ、負傷した。男はその場で取り押さえられ、連行された。韓国内では最近、シャーマン米国務次官の発言が「日本寄り」だとの批判が出ており、警察当局が関連を調べている。

警察当局によると、男は柄の部分も含めて長さ約25センチの刃物でリッパート大使を切りつけた。大使は顔のあたりから血を流し、関係者に支えられながら会場を歩いて出て、警察車両に乗って病院に向かった。ソウル市内の病院で治療を受けているが、命に別条はないという。

取り押さえられた男は、竹島(韓国名・独島〈トクト〉)の領有権を主張する団体代表のキム・ギジョンと自ら名乗り、「米国のやつを切りつけてやった」「戦争演習反対」「独島は我々の領土だ」などと叫んだ。「戦争演習」は、2日から始まった米韓合同軍事演習を指すとみられる。
--ここまで--


「敵けなしても進歩ない」 米高官、日中韓に自制求める
http://www.asahi.com/articles/ASH2X1P1BH2XUHBI001.html
米国のシャーマン国務次官は27日、戦後70年の節目についてワシントンで講演し、「ナショナリスト的な感覚で敵をけなすことは、国の指導者にとって安っぽい称賛を浴びる容易な方法だが、それは感覚がまひするだけで、進歩は生まない」と語り、日中韓の指導者に自制を求めた。

シャーマン氏は、過去の歴史が将来の協力をどう妨げるのかと問いかけ、「これまでは北東アジアの関係はスムーズとは言えなかった」。日中の尖閣諸島をめぐる緊張や、日韓の慰安婦や教科書の記述をめぐる問題などを例に挙げ、「これらは理解はできるが、同時に欲求不満がたまるものでもあった」と指摘した。

米国は地域の安定に向け、日中韓と協力を進める考えを強調。今年は中韓が戦勝や解放70年などを記念する式典を予定し、日本も戦後70年の首相談話を出すことを念頭に、各国の指導者が「挑発的」な言動を控えることを求めた。そのうえで、昨年11月に日中首脳が握手をしたことは「正しいシグナルを送った」と歓迎し、日中韓の首脳会談開催にも期待を示した。(ワシントン=奥寺淳)
--ここまで--


男「切ってやった」叫ぶ 登録なく会場に 米大使襲撃
http://www.asahi.com/articles/ASH3532RFH35UHBI00S.html
ソウル=貝瀬秋彦2015年3月5日12時02分


リッパート駐韓米大使が5日朝、ソウル市内の講演会場で男に襲われた。突然の出来事に会場は騒然となり、取り押さえられた男は米国批判とみられる言葉を叫んだ。テロを許した背景には、会場の手薄な警備が指摘されている。

取材陣を含め約200人が詰めかけた会場では午前7時半ごろから、講演会に先立つ朝食が運ばれ始めていた。その約10分後、リッパート大使が座る最前列のテーブルで人が倒れる音がし、あちこちから悲鳴が上がった。

記者が記者席からそばに駆けつけると、大使は右のほおあたりから血を流し、放心したような表情。そばでは大使を刃物で襲った男が、周囲の男性らによって床に取り押さえられていた。
--ここまで--


http://www.honmotakeshi.com/archives/43663520.html
http://www.47news.jp/FN/201503/FN2015030501001225.html
e0241684_17494211.png


→【駐韓米大使襲撃】駐韓米大使の長男がソウルで誕生、韓国式のミドルネームが付けられていた…
http://hosyusokuhou.jp/archives/43047634.html
2015年01月23日11:03 | カテゴリ:韓国 北朝鮮 アメリカ






「日本人なら何人も殺そうと思った」
逮捕の男が供述 府警が捜査本部設置

http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130522/waf13052212050018-n1.htm
2013.5.22 12:04 [殺人・殺人未遂]

男女2人が刺された現場付近を調べる捜査員ら=22日午前9時54分、大阪市生野区(山田哲撮影)

大阪市生野区新今里で60代の男女2人が次々と刺され、重傷を負った事件で、殺人未遂容疑で逮捕された無職男(31)が「何人も殺そうと思った」と供述していることが22日、大阪府警への取材で分かった。府警は通行人を無差別に狙った通り魔事件との見方を強め、生野署に捜査本部を設置、犯行の経緯を詳しく調べる。

捜査本部によると、刺されて重傷を負ったのは、同市勝山北の毎日新聞配達員、川口修一さん(61)と同区新今里のビル清掃員、越智美智子さん(63)。川口さんは腹など数カ所、越智さんは腹や背中など数カ所を刺された。

男はまずマンションの1階で朝刊の配達中だった川口さんを襲撃。さらに約150メートル離れた路上で、出勤途中の越智さんに切りかかった。

男は逮捕後の調べに「生粋の日本人なら何人も殺そうと思った」と供述。越智さんを襲った際も「『生粋の日本人ですか』と尋ねたうえで刺した」などと意味不明の言動を繰り返しており、府警は刑事責任能力を慎重に調べる。
--ここまで--


韓国籍男「日本人なら何人でも殺そうと思った」通り魔事件

https://www.youtube.com/watch?v=DRMmJDDAe34&feature=youtube_gdata_player





↓2004年
ソウル日本人学校の園児襲撃事件
ソウル日本人学校で29日同校幼稚部の瀧島大夢君(6つ)が男に斧で襲われ
大けがを負った事件。
e0241684_179318.png

e0241684_1793934.png

逮捕された男「へー、子供が怪我をしたのか…でも日本人でしょ」

e0241684_179417.png

e0241684_1792611.png



目覚めたひとのブログ*
[PR]
by koubou-ohayou | 2015-03-05 17:56 | Ba韓国