日本の国益


by Jam
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ:サブリミナル ( 1 ) タグの人気記事




 『朝ズバッ!』が痴漢ニュースで安倍晋三氏の映像を流す 悪質なサブリミナル効果を使った世論操作?
安倍氏「またかとの思い」

http://rocketnews24.com/2012/11/18/268025/


テレビ番組『みのもんたの朝ズバッ!』が痴漢事件のニュースを報じる際、まったく関係のない自由民主党・安倍晋三氏の映像を映した件。すでにいくつかのニュースサイトで話題になっているので、ご存じの方も多いと思われる。

痴漢事件のニュースで、2~3秒ほど安倍氏の映像が流された。女子アナが「さきほど関係のない映像が出てしまいました」と謝罪したが、安倍氏に対しての謝罪はないままだという。痴漢というネガティブなニュースを報じるなか、まったく関係のない自分の画像が流されたら誰だって不愉快である。安倍氏もこの出来事を知ったようで、自身の公式facebookで以下のように言及している。
 

・安倍晋三氏の苦言コメント 

11月16日放送のTBS『みのもんたの朝ズバ!』で、NHKキャスターの痴漢行為を、ニュースとして流す中で、なんと私の顔写真が写し出されたそうです。ネットの指摘で明らかになりました。その日はまさに解散の日。ネガティブキャンペーンがいよいよ始まったのでしょうか? もし事故なら私のところに謝罪があってしかるべきですが、何もありません。「はい、先ほど、あの関係のない映像が出てしまったという事ですが、大変失礼しました。」と番組内で女性アナウンサーが言ったきりです。かつてTBSは、私が前回の総裁選に出た際、「731細菌部隊」の報道のなかに私の顔写真を意図的に映り込ませる悪質なサブリミナル効果を使った世論操作を行いましたが「…またか。」との思いです。これから1ヶ月こうしたマスコミ報道との戦いです。私は皆さんと共に戦います(引用ここまで)
 


上記のコメントからすると安倍氏は、今回の放送事故は意図的なネガティブキャンペーンではないかと感じているようだ。前回にも同じようなことがあったらしいので、そう考えると意図的だと思われても仕方がないのかもしれない。
(以下略)

--ここまで--





テレビのクズ共はやる事が陰湿だね。
こんな事ばかりしている奴は早く4んじゃえばいいのにね。
放送事故に見せかけて、わざとやってるとしか思えませんよ。
ネガキャンというより、遠回しに何か脅迫しているんじゃないのかと思ってしまうわ。





>TBS『みのもんたの朝ズバ!』で、NHKキャスターの痴漢行為を、ニュースとして流す中で、なんと私の顔写真が写し出されたそうです。


>かつてTBSは、私が前回の総裁選に出た際、「731細菌部隊」の報道のなかに私の顔写真を意図的に映り込ませる悪質なサブリミナル効果を使った世論操作を行いましたが「…またか。」との思いです。



↓2006年7月21日放送
TBSニュース番組「イブニング・ファイブ」の「731部隊特集」
e0241684_1932238.jpg




↓2007年2月25日放送
TBSドラマ「華麗なる一族」では、街頭新聞売りのシーンで、西日新聞(架空新聞)の一面記事の中央に「公明党も『非武装中立』」という見出しが書かれている。
e0241684_19494053.jpg







【TBSの不祥事記録】→TBSの実態
ここで「TBSの不祥事記録」一覧が見られます。
最近ので(先月)2012年10月24日にも、なにやら不気味な事をやらかしていたらしい。

その時の動画がどこも消されていて見られないようですが↓こちらに静止画像がありました。でもこういうのはあまりジッと見つめたりしない方がいいかもね。こういう不気味さと気持ちの悪さって、そのまんまあの国じゃんよ。TBSキモっ!!!キモっ!!!

→TBS『火曜曲』で不気味な画面が無音で数分間表示され大騒ぎに







11.22朝ズバ、痴漢ニュースに安倍晋三氏の映像が映りこんだことへの謝罪


http://www.youtube.com/watch?v=IkNhGz0Erpk&feature=player_embedded
















11月のデモ・街宣のお知らせ

1月14日は尖閣諸島の日
2月07日は北方領土の日
2月22日は竹島の日
Web竹島問題研究所 かえれ 島と海


Takeshimadokdo dokto tokdo tokto
竹島バナーについて
2月22日は竹島の日



目覚めたひとのブログ*
[PR]
by koubou-ohayou | 2012-11-22 21:06 | テレビ