日本の国益


by M
カレンダー

<   2013年 12月 ( 35 )   > この月の画像一覧

e0241684_19485270.png

e0241684_194927.png

e0241684_1949887.png


「拡散希望」韓国に一人で旅に行った外国人女子高生が韓国人男性に強姦される事件が発生しました。韓国人男性は外国人女子高生に道を案内すると接近、女子高生を強姦、現金等90万ウォンを奪いました。韓国人男性は”一度遊ぼうとした”と供述しました。


韓国では最近、日本人が韓国で犯罪被害を受けると’外国人’だと報道する傾向があるのでこの被害女性も日本人ではないかと思いますが、とにかく韓国で女性一人で旅行することは危ないし、しかも夜に一人の女性が面識の無い男性から道案内を貰うことは韓国人女性も警戒することなので注意してください。




↑のリンク先とは別の所ですが
↓こちらからwebサイト翻訳したもの
http://imnews.imbc.com/replay/2013/nw1200/article/3393243_12108.html


外国人女子高生性暴行...事件三日目に囚われ
記事入力2013-12-31 11:50 イソヒョン記者

◀ANC▶

済州島に一人で旅行に来た外国人女子高生が性的暴行を受け金品を奪われる事件が発生しました。

イソヒョン記者です。

◀VCR▶

一人で宿泊施設を探していた外国人女子高生にした男性が道案内をしてやると一緒に歩いていきます。

しかし、20分後、好意的にドン男性は突然強盗に急変して女子高生を路地に連れて行き、現金など90万ウォン相当の金品を奪いました。

◀SYN▶警察関係者
「ナイフを取り出していて、そして人が(女性の)両手を引き締めた。それは助けを求めるしようとしたが、その周囲に人が一人もいなかったとします。 "

犯人は犯行場所から500メートル離れた工事現場に引き摺りが女子高生にひどい仕打ちをして逃げました。 "

辛うじて宿泊施設を訪れた外国人女子高生は宿の主人の助けを借りて警察に被害事実を申告し、警察は三日目に有力な容疑者である34歳の叔母の種捕獲しました。

被害女性が容疑者の人相着衣を正確に記憶していた犯行場所の近くに設置されたCCTV画面が決定的な手がかりになりました。

◀INT▶被疑者が某氏
「一度遊ぼうとしました。(被害女性に)申し訳ありません。 "

警察は李氏に対して拘束令状を申請する一方、余罪があるとみて捜査をしています。

MBCニュースイソヒョンです。


--ここまで--




デモ&パレードのお知らせ2014年1月
目覚めたひとのブログ*
[PR]
by koubou-ohayou | 2013-12-31 19:56 | Ba韓国


これは入門編としてはいいのかな、と思ったので↓



【ミコスマ】差別という言葉を利用した逆差別

http://www.nicovideo.jp/watch/sm22551412



  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

日本人差別とは何か?





デモ&パレードのお知らせ2014年1月
目覚めたひとのブログ*
[PR]
by koubou-ohayou | 2013-12-31 11:19 | 日本人差別


動画説明
日本人が「心」を込めてソウル市民のために造った旧ソウル市庁舎。日本人が大切にしている「心」は朝鮮人には理解不能なようでした。絶対に韓国には関わってはいけない。「心」が通じない民族なのです。なんで、ここまで反日をするのかはっきりとわかりました。



絶対に韓国には関わってはいけない。「心」が通じない民族なのです。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm22560049









デモ&パレードのお知らせ2014年1月
目覚めたひとのブログ*
[PR]
by koubou-ohayou | 2013-12-31 10:49 | Ba韓国

動画説明
いやぁ~、師走だと言うのに、韓国は熱いですねぇ。ニッポンはコタツに入ってみかんを食べているのにこの寒空の下でデモですからね。
マイリスト⇒mylist/39059370【日々の投稿状況をお知らせ】ツイッター⇒https://twitter.com/defendjapan



【韓国ピンチ】反政府デモが激化!

http://www.nicovideo.jp/watch/sm22560694




みかん噴いたww




デモ&パレードのお知らせ2014年1月
目覚めたひとのブログ*
[PR]
by koubou-ohayou | 2013-12-31 10:18 | Ba韓国
↓こちらより転載

GHQ憲法に影響を与えた憲法研究会
http://ameblo.jp/jjtaro/entry-11223958271.html



現在、日本国憲法とよばれるGHQ製憲法はGHQの押し付けでなく、日本人も関わったという話を聞いたことがあります。

(中略)

この憲法研究会のメンバーは元東大教授の高野岩三郎、憲法史研究者の鈴木安蔵が中心となっています。両者は共産主義者です。この憲法研究会に助言したのがGHQのハーバート・ノーマンであり、これまた共産主義者で後のマッカーシズム(赤狩り)によって追われ、カイロで自殺しています。つまり、憲法研究会はGHQのピンカーズ(赤いやつ)と同じ穴のムジナであったわけです。



GHQはOSSの影響を受けています。OSSというのは戦略情報局というCIAの前身にあたるものです。このOSSについては米国で資料公開が行われており、ハーバート・ノーマンはOSSの要員であり、日本国憲法作成の首魁であったケーディス大佐もOSSの要員です。

OSSでは二段階革命を考えており、第一段階では天皇を温存し、天皇の力を利用しブルジョア民主革命をおこし、二段階目で天皇を退け、共産革命を起こすというものです。

こうした二段階革命論はノーマンから憲法研究会に伝わっていると思われ、憲法研究会の草案では天皇温存の考え方を示しています。


「天皇ハ国政ヲ親ラセス国政ノ一切ノ最高責任者ハ内閣トス」
「天皇ハ国民の委任ニヨリ専ラ国家的儀礼ヲ司ル」



「国民の委任」とあるところがミソで天皇を退けることを可能にしています。これは現在のGHQ憲法第一条「・・・この地位は主権の存する日本国民の総意に基づく」に対応しています。


憲法研究会では共和制を理想とするが「現在の過渡的段階の実態にかんがみて、しばらく『民主主義的性格』の強き立憲君主制たるを妥当と考へる」としています。二段階革命を伺わせる内容です。

また憲法改定手続きも一旦憲法改正を行い、10年後に新憲法を制定することにしており鈴木安蔵は次のように述べています。


「この程度の憲法が施行されれば、10年のあいだに、国民は思想的にも必然的に一歩前進して共和制の国家形態を要望するにいたるであろうと考えたのであった!」


GHQ憲法の首魁、ケーディス大佐はGHQ憲法の改正条項の議論の際、憲法改正を困難にしては「後世の国民の自由意思を奪う」と述べていますが、これも二段階目の革命を容易にしたいがための発言と推察できます。


高野岩三郎は憲法研究会のメンバーでありながら、天皇の存続は不本意であったようで、別個に憲法私案を作成しています。私案の文頭には次のように書かれています。


「根本原則 天皇制ヲ廃止シ、之ニ代ヘテ大統領ヲ元首トスル共和制採用」


この高野岩三郎はGHQの検閲にも協力しており、公職追放によって空席となったNHK会長に就任しました。このときNHKに反皇室イデオロギーが埋め込まれたのでした。


(以下略)

GHQ憲法に影響を与えた憲法研究会
全文はこちら↓

http://ameblo.jp/jjtaro/entry-11223958271.html



何これ怖い...




デモ&パレードのお知らせ2014年1月
目覚めたひとのブログ*
[PR]
by koubou-ohayou | 2013-12-29 09:01 | 憲法

河野談話の撤回要求へ 維新、年明け署名 参考人招致も
http://news.livedoor.com/article/detail/8388411/

慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の「河野洋平官房長官談話」をめぐり、日本維新の会が年明けに河野談話の撤回と、河野氏の国会への参考人招致を求める署名運動を全国で展開することが27日、分かった。

談話の根拠となった韓国での元慰安婦への聞き取り調査報告書は「ずさん」だったことが産経新聞の報道で明らかになっており、維新は署名運動を通じ見直しの機運を盛り上げたい考えだ。平沼赳夫国会議員団代表らが主導して進める。

維新は「歴史問題検証プロジェクト・チーム(PT)」(座長・中山成彬元文部科学相)を11月に発足させ、談話の検証を開始。12月に内閣官房に対し、元慰安婦16人の聞き取り調査報告書の開示請求を行った。米カリフォルニア州グレンデール市に「慰安婦」像が設置された問題では、党所属国会議員が現地を視察している。

だが、こうした取り組みにもかかわらず、談話見直しの論議は広がりを欠いている。このため、「間違った談話で、日本人がいわれのない汚名を着せられたままではいけない」(幹部)として、全国で声を上げることにした。
--ここまで--




やっほっほーい♪
支*\(^o^)/*持




デモ&パレードのお知らせ2014年1月
目覚めたひとのブログ*
[PR]
by koubou-ohayou | 2013-12-28 13:39 | ニュース
「みっともない憲法、はっきり言って」安倍・自民総裁
http://www.asahi.com/senkyo/sousenkyo46/news/TKY201212140595.html
2012年12月14日20時35分


■安倍晋三・自民党総裁
日本国憲法の前文には「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した」と書いてある。つまり、自分たちの安全を世界に任せますよと言っている。そして「専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めている国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思う」(と書いてある)。

自分たちが専制や隷従、圧迫と偏狭をなくそうと考えているわけではない。いじましいんですね。みっともない憲法ですよ、はっきり言って。それは、日本人が作ったんじゃないですからね。そんな憲法を持っている以上、外務省も、自分たちが発言するのを憲法上義務づけられていないんだから、国際社会に任せるんだから、精神がそうなってしまっているんですね。そこから変えていくっていうことが、私は大切だと思う。(ネット番組で)





ならば元に戻しましょう
大日本帝国憲法に*\(^o^)/*




大日本帝国憲法口語訳してみた

http://www.nicovideo.jp/watch/sm19860304




デモ&パレードのお知らせ2014年1月
目覚めたひとのブログ*
[PR]
by koubou-ohayou | 2013-12-28 11:14 | 大日本帝国憲法

よく似ている


日本のサヨクと韓国(朝鮮)人はそっくりだ。




デモ&パレードのお知らせ2013年11月30日~12月
行動する保守運動のカレンダー全国版
目覚めたひとのブログ*
[PR]
by koubou-ohayou | 2013-12-27 18:22

安倍首相、きょう靖国参拝 政権1年、就任後初
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131226/plc13122610260010-n1.htm
2013.12.26 10:26 [安倍首相]

26日午前、官邸に入った安倍首相(酒巻俊介撮影)

安倍晋三首相は政権発足から1年となる26日午前、靖国神社に参拝する。首相による靖国参拝は平成18年8月の小泉純一郎首相以来、7年4カ月ぶり。首相は第1次政権時代に参拝しなかったことについて、かねて「痛恨の極み」と表明しており、再登板後は国際情勢などを慎重に見極めながら参拝のタイミングを探っていた。「英霊に尊崇の念を表するのは当たり前のことだ」と主張し続けた首相が、参拝に反発する内外の圧力をはねのけ、参拝を実行した意義は大きい。

「痛恨の極みとまで言った以上、その発言は重い。戦略的にも考えている」

首相は25日夜、周囲にこう語り、靖国参拝の可能性を示唆していた。10月半ばにも周囲に「年内に必ず参拝する」と漏らしていた。

首相は昨年12月、いったんは就任翌日の27日に靖国に「電撃参拝」することを計画したが、このときは周辺に慎重論が強く、見送った。就任直後でまだ中国、韓国など近隣国や同盟国の米国の反応や出方が見えにくかったこともある。

だが、その後も中韓は、首相が「対話のドアはいつでも開かれている」と呼び掛けているにもかかわらず、首脳会談に応じようとしていない。それどころか、韓国の朴槿恵大統領は世界各国で対日批判を繰り返し、中国は尖閣諸島(沖縄県石垣市)を含む東シナ海上空に一方的に防空識別圏を設定するなど、一切歩み寄りを見せない。

また、戦没者をどう慰霊・追悼するかはすぐれて内政問題であり、東アジア地域で波風が立つのを嫌う米国も表立った反対や批判はしにくい。米国とは安全保障面や環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)など経済面での関係を強化しており、首相は反発は一定レベルで抑えられると判断したとみられる。
--ここまで--


安倍晋三首相、靖国神社に参拝する。
これが自然な事だよね。




靖国侵入、韓国籍の男に有罪判決 地裁、放火目的と認定
http://www.asahi.com/articles/ASF0TKY201312260100.html?ref=com_top6
2013年12月26日11時45分

東京・九段の靖国神社に放火目的で不法侵入したとして、放火予備と建造物侵入の罪に問われた韓国籍の無職、姜庸●(カンヨンミン、●は王へんに民)被告(23)に対し、東京地裁は26日、懲役3年執行猶予4年(求刑懲役3年)の判決を言い渡した。安東章裁判長は「放火に至れば拝殿を焼損するだけでなく延焼する可能性もあった。相当危険な犯行だ」と指摘した。

判決によると、姜被告は今年9月22日午後5時ごろ、東京都千代田区の靖国神社の敷地に侵入。午後9時ごろまでの間、シンナー計4リットルが入ったペットボトル2本とライターを持って潜伏し、拝殿などに放火する機会をうかがった。

判決は犯行の目的について「日本の政治家らが過去の韓国に対する行動を正当化しようとしていると感じて腹を立て、抗議するために放火しようとした」と認定した。姜被告は犯行前日に来日。神社に潜伏中、衛士らに発見され、放火を阻止された。
--ここまで--




執行猶予付判決って・・・
こいつはこのまま韓国に帰されるんでしょうか?


行動する保守運動のカレンダー全国版
目覚めたひとのブログ*
[PR]
by koubou-ohayou | 2013-12-26 15:35 | ニュース


【慰安婦問題】朝日新聞前主筆の若宮啓文氏「日本が公的資金を元慰安婦のためにも使うべき」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1387786153/

★韓日関係の改善策は? 韓国国会で討論会
【ソウル聯合ニュース】韓国国会で23日、冷え込んだ韓日関係の改善策を模索する討論会が開かれた。

討論会は国会統一外交安保フォーラムと与党セヌリ党の鄭夢準(チョン・モジュン)国会議員が代表を務める政策研究所が開催した。申ガク秀(シン・ガクス)前駐日大使、朝日新聞前主筆の若宮啓文氏、国会議員らが出席し、現在の韓日関係を分析し、改善策について意見を交換した。

若宮氏は、現在の韓日関係を「友好の反動期」と規定し、両国には過去にも多難な時期があったが現在はこれまでに例のない困難が潜んでいるとの見方を示した。旧日本軍の慰安婦問題、強制徴用者問題、独島問題など懸案の「パッケージ処理」を強調した上で、両国首脳部が新たな韓日関係を目指す 「新共同宣言」を発表することを提案した。また、植民地支配と侵略を認め反省と謝罪を表明し「村山談話」の継承は当然のことだと強調した。

慰安婦問題については、韓日政府が新しい発想で解決することが必要だとの考えを示した。日本が公的資金を元慰安婦のためにも使うべきだと指摘した。

独島問題については、日本が独島を譲り「友情島」と名付けることを提案したコラムを2005年に書いたが現実的には不可能だとした上で、両国が互いに自制することが望ましいとの見解を示した。

申前大使は両国関係について「来年初めまでに改善の動きがなければ、来年はずっと悪循環が続く恐れがある」との見解を示した。その上で、「2015年新共同宣言」が必要であり、このためには両国の知識人からなる共同委員会を構成すべきだと述べた。

韓日首脳会談については「リスクの負担があるが、行き詰った関係を改善する鍵となる。早期開催に向けた作業が急務だ」との考えを示した。また、「韓日関係は両国の国益と北東アジア情勢の面で、基本に忠実になる必要がある。互いの立場になって考える姿勢が出発点になる」と強調した。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/12/23/2013122302311.html





9 :名無しさん@13周年:2013/12/23(月) 17:11:00.50 ID:
朝日新聞の若宮啓文論説主幹は「日本人と韓国人」という本を出してる。

その中で彼は、02年のW杯の日韓共催は自分と河野洋平氏が共同で仕掛けたと書いている。 

河野洋平氏から若宮氏に、「日韓共催にしたい」という話があって、それで河野氏が政界や五輪・サッカー協会、体育団体への説得工作をやり、若宮氏は世論を共催に向けるために「共催推進の社説」を書いて支援して欲しいとの依頼であった。
それで自分が最初に「共催推進の社説」を書いた。
その努力が認められ、ソウルでのW杯開会式に韓国サッカー協会から主賓の特別待遇で招待れた・・・と自著で自慢している。
※一方、単独開催にこだわった長沼日本サッカー協会会長は開会式で不当な扱いを受けた。
--ここまで--




↑本は「日本人と韓国人」じゃなくて「韓国と日本国」の間違いかな?

http://www.amazon.co.jp/韓国と日本国-権-五〓/dp/4022579579
カスタマーレビューより
■若宮氏が「韓国では売国奴が国を滅ぼしたが日本は愛国者が国を滅ぼした」なんて無責任な他人事のような発言してますが、そもそもあの悲惨な戦争に国民を駆り立て日本を滅ぼし、戦争を煽ったのは若宮氏の朝日新聞では?まずは朝日新聞が戦前いかに好戦的な「大東亜戦争万歳」報道をしたかの総括と戦争責任を果たしてから発言して頂きたい。

カスタマーレビューより
■朝日新聞の若宮氏と東亜日報の権氏の対談という形式で、日韓政治の裏話から、北朝鮮の事、日韓ワールドカップ共催、近代アジア史から最後は文明論まで話が続いている。(中略)
2013年現在に目をうつすと、両国関係は当時より一層険悪な雰囲気になっており、本書の執筆者の希望していた方向とは真逆に走っている。両者が思っていた以上に、両国ともにナショナリズムのコントロールが難しくなってきているのだろう。



http://oha2008.hamazo.tv/e2265963.html
■中塚明の本で尊敬をこめて言及されているのが、元東亜日報社長、金泳三の副総理も務めた知日派、権五琦(クォノギ)である。朝日新聞の若宮が聞き出す形での対談。権は日本語も達者で、若宮より日本の歴史に詳しいとも。ユーモアもある人だ。

権は、嫌悪をもって韓国を愛するという。韓国の偏狭なナショナリズムを厳しく批判する。日本でも、ちょっと自国を批判すると売国奴呼ばわりされるが、同じだ。

日韓ワールドカップ開催の話題もある。朝日の社説がきっかけだったと若宮が自慢する。試合では絶妙なタイミングで日本が先に負けたことがよかったと、二人は投合する。このイベントが成功したあと、韓流ブームがおこった。このブームでは、「狐につままれた」ように感じた日本人がいただろうが、韓国ではこの表現、「騙された」という刺激的な意味になるという。



行動する保守運動のカレンダー全国版
目覚めたひとのブログ*
[PR]
by koubou-ohayou | 2013-12-24 07:46 | 朝日新聞