日本の国益


by Jam
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2011年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

******************************************************

【人権侵害救済法案反対!!!】抗議のメールを送りましょう!!! 
法務省が人権救済機関設置法案の概要を発表

お願いしたいこと
→詳細はこちらでご確認下さい。

******************************************************

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】
に断固反対します


■私も署名しました■
↓ オンライン署名サイトはこちらです ↓
【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します
*期限 2012年09月26日
「外国人参政権」「人権侵害救済法案」とは?


******************************************************

通名禁止!!



******************************************************


おじいちゃんの話をきこう!!2



皇紀2671年10月30日収録
2011/11/29 アップロード






皇紀2671年10月30日
2011/11/29 アップロード






皇紀2671年10月30日
2011/11/29 アップロード





妻、病床に臥し
子、餓えに泣き
しかし、国の為に行かねばならない。


言霊

宗教ではなく魂
武士の魂




「日本の歴史の中で」

・1万8000年前がシベリアに陸つづき

・1万年前 島国となる

・文句つける左翼 南北朝時代

失われた30年間世代
 日本の歴史始まって以来の馬鹿世代
 大正14年~昭和29年生まれ


 ↑1万年以上の歴史をもっていて
  ここの黒い点だけが反日である。



天皇家に男系が途絶えたというのは嘘
男の子が産まれるまでの間
母親が女帝をやったのであって
その後、男の子が産まれたので代わっただけの話。


左翼の人間と言うのは、日本の世界に名だたる歴史にわざとケチをつけて
いまの若い世代にすり込もうとする。

世界の共産主義者、社会主義者といわれる人たちは
ものすごい民族主義者である。

しかし、わが国、いまの日本の社会主義者、共産主義者、左翼、文化人は反日。
日本解体作戦に一生懸命である。

朝鮮人やシナ人が言うならいい。いづれ仇とる。

先祖代々日本人であり百発日本人が
一生懸命、朝鮮や韓国やシナの奴隷に成り下がる。

日本の
世界に名だたる歴史は日本にしかない。




いまだに対日工作
「日本人は特攻隊を美化しすぎですね」

→「朝鮮人になど言われたくない!」





日本民族大和魂

男は、女ひとりを守る為に100人の男が命を懸けろ
そうしなければ日本民族は絶えてしまう

男は家族の為、国の為、陛下のため死ぬのが日本男児。





日本人として団塊の連中が一番の売国奴。

団塊の世代=断塊の世代
断絶の断、歴史を断絶させる断
塊(かい)はかたまり。

切断の断
日本民族を崩壊した断
断塊




人権擁護法案
外国人参政権
住民基本条例
こんなものを通したら
日本はとどめを刺されたのと同じ状態になる。

朝鮮総連、民団、反日分子らが
自分達の憲法を作っている→日本にとどめを刺すため。

地方主権という名の嘘
反日分子の乗っ取り作戦。
マッカーサー憲法が元凶


占領軍憲法
日本を占領して駄目にする為の法律であり
日本人と、日本国の為の法律ではない。



自民党、官僚は今までなにをやっていたのか
首相が代わるたびに韓国と北朝鮮に何兆円と金が動く。
中曽根→10年間で23兆円

日本は南北朝鮮、シナ、ロシア、アメリカからしゃぶられ続けている。
日本人は10万人が餓死、病気などで死亡。


日本人は生活など出来なくても良し。
国家予算の80パーセント生活保護費→南北朝鮮、シナ人へ流れる。
日本人など死んでもかまわない。



日本には政府など無い。
東京幕府の正体。
政府があるように見せているだけ。
江戸幕府の100倍も1000倍も悪い。









目覚めたひとのブログ*
[PR]
by koubou-ohayou | 2011-12-29 00:01 | 歴史
******************************************************

【人権侵害救済法案反対!!!】抗議のメールを送りましょう!!! 
法務省が人権救済機関設置法案の概要を発表

お願いしたいこと
→詳細はこちらでご確認下さい。

******************************************************

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】
に断固反対します


■私も署名しました■
↓ オンライン署名サイトはこちらです ↓
【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します
*期限 2012年09月26日
「外国人参政権」「人権侵害救済法案」とは?


******************************************************

通名禁止!!



******************************************************


■おじいちゃんの話をきこう!!




皇紀2671年10月4日収録
2011/10/27 アップロード





皇紀2671年10月4日収録
2011/10/27 アップロード





皇紀2671年10月4日収録
2011/10/27 アップロード



マッカサーは日本人憎しで
共産党員や朝鮮人を利用し、日本を苦しめるのを黙認した。

日本民族を二度と1つに団結させまいと阻む目的で
いくつもの作戦を作ってきたが
そのひとつが在日朝鮮人。

恩を仇で返す朝鮮人。


アインシュタインは言った。
世界でただひとつ民族を残すとしたら
どこの民族を残すかといったら
3千年も4千年も続いた天皇陛下を尊敬申し上げている
この民族しかないと。


まともなら自民党を脱藩する
稲田朋美議員や西田議員など、いわゆる保守と呼ばれる議員
何故政権与党の時言わなかったのか?
野党になってから言うのは?
脱藩しないという事は・・・信用しない。
政権をとったらまた元の木阿弥。
保守姿勢はおいでおいでのお飾りか。
自民党にはまだしっかりした人がいますよという
国に対するアプローチでしかない。

創生日本の安部
彼はマスコミに潰されただけじゃない
彼の正体はアメリカと離れて
シナと手を組もうというのが分かっていたから・・・

日本をめちゃくちゃにしてしまった
自民党と官僚。

日本はすでに焼け落ちている。

マスコミ、テレビを仕切っているのは朝鮮人。
個人の考えで動いているのではなく
本国の指令で動く。


官僚亡国。

討幕。
官匪討かん(かんぴとうかん)
キャリア、国家公務員、自治労、国会議員、自民党
国を売っている自民党国会議員

日本共産党はおかざり?
本当は民主党が共産党

たちあがれは?
命を張らないと駄目
血を流さなければもうこの国は独立出来ない。


尊皇討幕。
新政府樹立。


もう日本の幕府ではない
江戸幕府の百倍悪い
第一の敵は官僚
これを倒さなければ日本は永久に独立出来ない。


臨時政府を作るしかない。


人間の歴史
死の危険が迫ったときには
利害で動く、個人主義で動く、お金持ちで動くという人間達は
必ず撤退する。

だから日本人がやった最後の特攻というのは
日本人の持っている素晴しい所であり
日本民族でないと出来ない事である。


民主党の正体は日本の解体。
国を売り渡すのが仕事。



日本は終わる
戦うしかない。








目覚めたひとのブログ*
[PR]
by koubou-ohayou | 2011-12-27 22:04 | 歴史
******************************************************

【人権侵害救済法案反対!!!】抗議のメールを送りましょう!!! 
法務省が人権救済機関設置法案の概要を発表

お願いしたいこと
→詳細はこちらでご確認下さい。

******************************************************

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】
に断固反対します


■私も署名しました■
↓ オンライン署名サイトはこちらです ↓
【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します
*期限 2012年09月26日
「外国人参政権」「人権侵害救済法案」とは?


******************************************************

通名禁止!!





******************************************************
日本人よ!聞いて!読んで!そして考えて!!

2011.05.26 国会参考人 下条正男教授.flv

--youtube説明文より--
■参院外防委での参考人で登場
日韓図書協定、韓国竹島問題などぶった切る!
NHKの正体など、すばらしい国会での意見です。
これからの日韓を考えるにあたり非常に勉強になります



20分20秒 カットからのつづき


浜田和幸君
自民党の浜田でございます。

最初に下條参考人にお伺いしたいんですけれども、
今回の引渡しの問題ですけれども、
昭和四十年、韓国との国交が正常化したときに文化財についての協定が結ばれましたですよね。

もう既に一定の文化財は韓国政府に返還されることになっていたわけですけれども、

今回対象となった朝鮮王室の儀軌に関してはこの昭和四十年の協定の中には、返還の義務というものは含まれていませんでしたよね。


そのことで事実関係、間違いないですね。


参考人(下條正男君)
はい。


浜田和幸君
となると、法的に返還しなければならない
という根拠はないということですね。



(下條正男君)
法的にはもうないと思います。
これは首脳間レベルでのやり取りの中で決まったことだと思います。



浜田和幸君
であるとすると、
我が国が昭和四十年の協定の内容をひっくり返すということを今回決めたという具合に韓国側が理解するということになる可能性は高いですよね。

となりますと
今回のことがきっかけとなって、既に昭和四十年に解決したはずの韓国政府や韓国国民から日本統治時代の出来事に基づく様々な損害賠償問題、これが蒸し返される可能性というものが出てくるのではないかと危惧されますけれども・・その点についてはどうお考えですか。




(下條正男君)
まさに御懸念のとおりだと思います。

ここにやはり北朝鮮が今絡んできていますので、北朝鮮と日本との間は
まだ国交正常化交渉をしておりませんので、日本は非常に厳しい状況に
置かれた中でこれから日朝外交をしていかなければならない。

そういう意味では、
拉致問題も含めて極めて悪影響を及ぼすことになります。



しかし、これはやはり一九九〇年ですか
金丸訪朝以降、戦後補償ということから一つ始まってきていますので、そういう意味を考えますと福島原発ではありませんが
今の日本の外交がここに来てメルトダウンを始めてしまっていると、そういう状況をちょっとお考えいただきたいなと思います。


ですから、榛葉(しんば)さんがおっしゃっていましたけれどもどこの政党だから云々の問題ではなくて、これから日本をどうしていくかというときに、その出発点としてこの問題に対してどういう態度を示していくのかということが求められていると思います。



浜田和幸君
ありがとうございます。
私も同じような考えを持っているんですけれども、
先般の四月の二十七日の衆議院の外務委員会においても、

この問題が、竹島問題、
底辺にあるということをおっしゃっていましたけれども、今回の返還することによって、我が国の竹島問題に対する固有の領土という立場、これを覆して歴史認識の面においても竹島の領有権に関しても韓国側の主張を受け入れる、ということを意味する可能性があると思うんですね。


要するに、先ほど下條参考人がおっしゃったように、ただ単なる図書の返還ということではなくて、この韓国側のアプローチというのは
日本が竹島に対する領有権を放棄させる、要するにそういう韓国側の歴史認識というものを認めさせたんだと、

あるいはそういうための工作をやった結果こういう返還にもつながったんだと

そういうことを韓国側が内外に対して宣伝工作を展開する、そういう可能性、これは高いと思うんですけれどもそのことについてはどう見ておられますか。



(下條正男君)
今おっしゃったとおり、
実は韓国側の過去の清算というのは
まさにそれですね。

それからあとは未来志向の日韓関係、
これはやはり日本が侵略をしたということを認めさせる。

それからあとは歴史の和解。

そういった中の背後にあるのが竹島問題です。


それから、実際にそういうことを日本側に、言ってみたら…外交ではなくて

周辺部から攻めていくものとして、
日本の市民団体であるとか、そういうところを使っていきます。

それから、あと、今韓国がやろうとしているのは、世界に住んでいる韓国系住民を使ってその国の政府にいろいろ工作をしていくということですね。今一番強くやっているのは、国連が舞台ですね。


国連の地名標準化委員会、ここでは日本海問題、東海問題が話し合われていますけれども、そこの専門部会の長が韓国人ですね。

彼がそういった動きをうまくつくり出していて、潘基文(バンギブン)さんがそれを助けていますね。



そういう意味ではもう国際的なレベルで日本の封印、封じ込めというのを行っています。

今七百万人ぐらい海外に韓国系の人がいますけれども、それを使って竹島問題、過去の歴史問題に対して日本に圧力を加える。

それから最終的には日韓基本条約を再び締結(ていけつ)していこうという動きの中の一つのポイントだというふうに御理解いただければいいかと思います。



浜田和幸君
今御指摘の地名標準化委員会、これはやっぱり竹島を独島と呼ばせる、
そういう動きが世界的に広がっているわけですよね。

今、どうですか、地名標準化委員会の中で竹島という表記が多いのか独島という表記が多いのか、御存じでしたら教えてください。


(下條正男君)
竹島、独島、これ併記する場合と、それから一番大きい問題は、いま日本海と東海の併記が始まっていて、初めは一%にも満たなかったんですけど今三〇%ぐらいに増えてきています。

そういう意味では韓国の外交的成果が着々と上がっている
ということですね。



浜田和幸君
六反田参考人にお伺いしたいんですけれども、韓国の中央図書館、
これには明治四十三年以降我が国から流出した我が国の古い書籍、
これも多数保管されていると聞いていますけれども大体何万冊ぐらい
保管されているのか、もし御存じであればお教えください。



(六反田豊君)
申し訳ありませんけど、私は日本の書籍を韓国にどのくらいあるか
というのは調べたことはございませんのでちょっと今正確な数字は
ここでは申し上げられません。

ただ、韓国の国立中央図書館は私もしょっちゅう資料の調査とかで
利用しておりますので、総督府図書館を継承してそのときに入っていた
ものは結構たくさんあるなという印象は持っております。



浜田和幸君
もし下條参考人が韓国にある日本の書籍の数について
御存じであれば補足していただければと思いますけれども。


(下條正男君)
約六万冊ぐらいございます。
それは中国の漢籍も含めてですね。

というのは、日本時代にやはり中国の本、日本の本も含めて、
それから一番大きな仕事は総督府時代に朝鮮本をたくさん集めた
ということですね。

そのことが韓国の中央図書館には世界にない部屋が一つだけあります。
族譜ですね、族譜(ぞくふ)。

つまり、自分の家の家系図を調べるために基本的に必要な本がたくさん
集められています。

これは韓国の中央図書館にしかないですね。
族譜室(ぞくふしつ)というのがあります。

ですから、中国、韓国、日本の本が朝鮮半島の本が日本時代には
集められていたということです。



浜田和幸君
ありがとうございました。

六反田参考人に引き続きお伺いしたいんですけれども、今回
百六十七冊返還することになった儀軌ですけれども、そのうち
四冊は宮内省が日本の古本屋さんで購入したものだということが
説明がありましたけれども、この四冊を含めて百六十七冊、これを
決めるときに何か御専門の立場として相談を受けられたようなことは
ございますでしょうか。



(六反田豊君)
特にございません。



浜田和幸君
そうですか。

それで先ほどのお話の中にも百六十七冊に加えて、それよりも多い
千三十八冊加えて全部で千二百五冊を韓国に引き渡すということのよう
ですけれども、この付け加えられたサービスというか
おまけの千三十八冊、これについて韓国側が本当に学術的、文化的に
そういうものを必要としている何かそういう根拠のようなものはあるんでしょうか。



参考人(六反田豊君)
その他ということで引き渡される六十九部千三十八冊だと思いますが、
これについては私自身はリストを見ただけですので具体的に個々のものを
見ておりませんので明確なことは申し上げられませんが、
韓国の研究者などから聞いた話ですとか、あるいは韓国の新聞報道などから
見る限りでは現在韓国に全くそのものが存在しないものが幾つかある。

それから物はあるんだけれども、例えば版本ですと版が違う、で、
その版は韓国には現在ないとかあるいは写本なんかですと、
写本というのは要するに人が手で写していきますから、これはもう同じ
タイトルであってもその物としては一つしかないわけですよね。

そういう物として日本にしかない写本というのも、韓国には同じタイトルの
写本はあるんだけれども日本にある又は個別に違うバリエーションの写本だと
いうようなものは幾つかあるのだということで、そういうものが
韓国にとっては今回大変学術的には貴重な価値があるというふうに認識して
いるように承知しております。



浜田和幸君
ちょっと下世話な話ですけれども、そういうものを
千二百五冊の一般の市場価格というか市場の価値というのは鑑定団
じゃございませんが、どれくらいの価値があるという具合に御専門の
立場からは見ておられますか。



参考人(六反田豊君)
これは多分、韓国と日本で価格の付け方が
違うと思います。

私はちょっとよくは分かりませんが、多分、今例えば市中の、日本の
神田の神保町の古本屋とかで朝鮮本が出ていますけど、大体普通の
政府の十九世紀ぐらいの古記録で安いもので五、六万から高いものだと
十万ぐらいの値が付いています。

それから、あと韓本でやはり有名なものですとか
そういうものだと三十万とかそのぐらいの値段が付いているものが
ありますから大体その範囲じゃないかというふうに思います、
日本ではですね。

韓国になりますと、また韓国固有の文化財としての意味付けですとか
学術上の価値が出てくると思いますのでもっと高くなるものもあるの
ではないかと思います。

済みません。正確ではありませんがそういう印象を持っています。



浜田和幸君
下條参考人にお伺いしたいんですけれども、先ほど榛葉(しんば)議員の方からも
ありましたけど、韓国の国会議員がロシアを何かビザを取得して訪問したと。

要するに、ロシアと韓国が、それに恐らく中国も加わっているんでしょうね、

領土問題で日本包囲網というか対日共同戦線、これを張っているように見受けられるんですけれども、

そういう問題が起こっているときにあえて韓国にこの儀軌(ぎき)を引き渡すということは、韓国に対する抗議ということを外務省はやっているようですけれども全くらちが明かない。


となると、日本の立場を鮮明に打ち出すためには、この際この返還を中止する、やめる、それを韓国に対する抗議として、もしそういう決断を下した場合に、韓国側に対して、あるいは日韓の今後の関係について何らかの影響が出るとお考えですか。


参考人(下條正男君)
どうもありがとうございます。
そうですね、今回、姜昌一さんを始め独島領土守護対策特別委員会の
委員長含めて三名ですね。

彼らはサハリン、樺太でどういう人に会ったのか。

これは、やはり先ほどの菅談話の中にも出てくるようないわゆる
強制労働ですね、強制的に連れていかれた人たち、
あるいは独立運動をしていた人たち、その遺跡をまず見たこと。

それから、ロシア側では北方領土の研究者に会っているんですね。

そして北方領土を実効支配をしているという実態を、
実効支配ではないんですけれども、不法占拠なんですけれども、
そういう認識で見ていますね。
そういう意味では、浜田議員がおっしゃったとおりロシアともつながっています。



それから尖閣の問題に関連しても
尖閣を中国が占守していく一つの手法として韓国の竹島問題をモデルにしています。

これは、一九五三年、四年に民間人が竹島に上陸をしました。
その後、韓国の海洋警察隊が今駐屯しています。
それと同じ方法を取るべきだというふうに中国側は認識しています。

そういう意味では、今、中国と韓国とそれからロシアですね
そして一番喜んでいるのは多分北朝鮮だと思います。

それは、これからの日朝国交正常化交渉に
いろいろな材料が増えていきますから。

そして今、これを返さなければどうか、というお話ですけれども
これはやはり首脳間の約束ですから、これはこれとしてやっぱり日本はしなければならない。

ここで変にこの問題だけを取り上げて多くの問題に悪影響を
及ぼすべきではないと。言ってみたら、今、原発の話になりますが、
建屋の一部分だけを問題にして原子炉をほうり出していくのと同じですから。

そういう意味では、もう一度
戦後の日韓関係がどういうところに問題があって、日本の外交の弱点、あるいは韓国側の問題点、ロシアの問題点、中国の問題点というものを正確にやはり見極めた上で、それから竹島というものを前面に出していく必要があるのではないか。



そして、これは二〇〇五年の時点から既にロシアと中国と韓国というのは一体化しました。
一体化しているんです、
その流れの中で。

ですから二〇〇五年の四月、中国で反日暴動がありましたけれどもあれは全部竹島問題が原因ですので。


そういう意味から見ていくと、
逆にロシアと中国と韓国が、あるいは北朝鮮が一緒になってくれたというのは
これから日本外交がターゲットを一つにしてやりやすいですね。

そういう意味では、どこから攻めるかといったときに竹島問題が一番攻めやすい。

なぜならば、相手が民主主義国家だと自任しているわけですから。

そういう意味では、やはりこれから頑張っていけるという意味で
これは朝鮮王室儀軌の場合はすんなりとお返しいただく反面、やはり国として
もう一度、先ほど言いましたけれどもサンフランシスコ講和条約六十周年ですから、
還暦を迎えたわけですから、新たに生まれ変わってそれに向けて日本国内に
そういう組織なりをつくって、そして東アジア全体を見ていく
日中、日ロという関係ではなくて全体を見ていく、
そういうやはり視点が必要になってくると思います。

そういう意味では今を生かしていただきたい。

来年はもう無理です。




浜田和幸君
ありがとうございました。大局観(たいきょくかん)が必要だということで、
大変貴重な示唆をいただきましてありがとうございました。

以上で終わります。


--ここまで--


日本人よ!聞いて!読んで!そして考えて!! Part.1


目覚めたひとのブログ*
[PR]
by koubou-ohayou | 2011-12-25 23:11 | 政治
******************************************************

【人権侵害救済法案反対!!!】抗議のメールを送りましょう!!! 
法務省が人権救済機関設置法案の概要を発表

お願いしたいこと
→詳細はこちらでご確認下さい。

******************************************************

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】
に断固反対します


■私も署名しました■
↓ オンライン署名サイトはこちらです ↓
【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します
*期限 2012年09月26日
「外国人参政権」「人権侵害救済法案」とは?


******************************************************

通名禁止!!





******************************************************

韓国で初の被爆者支援条例

【ソウル共同】韓国南東部・慶尚南道議会で22日、広島や長崎で被爆した人と子、孫までの3代を対象に支援を持続的に行うことを定めた「被爆者支援条例」が全会一致で成立した。韓国で被爆者施策に関わる自治体の条例が制定されたのは初。慶尚南道は被爆者が多く住むことから支援の機運が高まっていた。条例は、道内の3世までの被爆者について実態調査を定期的に行い、毎年支援計画を立てることを知事に義務付けた。
2011年12月22日(木)22時15分配信
http://news.nifty.com/cs/world/worldalldetail/kyodo-2011122201001523/1.htm




韓国の話である。
ええ、今の時点では。

これが何を意味するのか。



嫌な予感がしませんか?

あの韓国が、自国内に住む被爆者、そしてその子、更には孫までの3代を対象に
支援するなど考えられますか?支援ですよ?


Part1
「人道的支援」で、まずはぶち上げ


それから・・・


もうわかりますね?





目覚めたひとのブログ*
[PR]
by koubou-ohayou | 2011-12-23 16:30 | ニュース

【天皇お誕生日】


*日本の祝日*


みなさま、本日12月23日は「天皇お誕生日」です。
e0241684_14233674.gif国旗を掲揚しましょう。

日本の祝日には
日本を日の丸で埋め尽くしましょう。


*戦前は、天長節(てんちょうせつ)と呼ばれていたそうです。









目覚めたひとのブログ*
[PR]
by koubou-ohayou | 2011-12-23 15:41 | 日常
******************************************************

【人権侵害救済法案反対!!!】抗議のメールを送りましょう!!! 
法務省が人権救済機関設置法案の概要を発表
→詳細はこちらでご確認下さい。

******************************************************

通名禁止!!



******************************************************


日本人よ!聞いて!読んで!そして考えて!!




--1分47秒あたりから--

朝鮮王室儀軌(ちょうせんおうしつぎき)の問題と言うのは
朝鮮王室儀軌だけの問題ではなくて、もっと根が深い。


国立文化財研究所では朝鮮文化財が日本には6万1409点ある。
韓国側は今これをターゲットにしている。 


そういった中のひとつが朝鮮王室儀軌(ちょうせんおうしつぎき)である。

と同時に、今回朝鮮王室儀軌(ちょうせんおうしつぎき)は167冊ですが
その他で1038冊が付録として付いている。

もともとは朝鮮王室儀軌だけが問題だったのに
何故、宮内庁に所蔵されている朝鮮関係の本が引き渡されなければならないのか?

そういった背景も考えていかなければいけないのではないかな
と思っております。



イチョン(利川)という所にあった五層の塔の返還要求運動が今始まっている。

朝鮮王室儀軌に関連して、韓国側からご招待される方がいらっしゃる。



5月13日の時点でホテルオークラでこういう写真もちゃんと載っているんですが、
日本の国会議員の先生が、韓国側から感謝状というか
こういうものを・・皆さんのお手元には名誉のためにお渡ししておりません。
これは後で個人的に御入用の方は私に御連絡いただければ、
ちゃんとこれを翻訳してお渡しします。そういうことですね。

そして問題は
ホテルオークラでこの式典が行われた。

そして先ほどの、
ここにも書いてありますが、イチョン(利川)の五層石塔が現在ホテルオークラにあるんですね。


中々巧妙な手法を取るものだなと思います。


問題は、この朝鮮王室儀軌(ちょうせんおうしつぎき)だけを問題にしてはいけない。

何故ならば、すでに朝鮮王朝実録が47冊、
2006年7月14日、東京大学にあったものがソウル大学に寄贈されている。
これは学術的な面です。
お互いがお互いに学問的な交流でやったわけですね。

北関大捷碑(ほっかんたいしょうひ)というものが2005年10月に引き渡されている。

2005年6月、日韓の首脳会談でこういった議題が出て
10月に引き渡しということが行われている。

これは現在北朝鮮に移っている。

ですから韓国側が北朝鮮側との融和政策のひとつとしてこれを上手く使ったと。


そして今又、イチョン(利川)の五層石塔の問題が新たに起こりつつある

例えば東亜日報が5月14日の時点で報じているものとして
北朝鮮と韓国と中国の民間団体が日本の教科書問題、竹島問題も含めて
略奪文化財をですね、還収する(引き戻す)、そういう委員会を設置しようという事です。

つまり5月ですね。衆議院で一応可決して
その後を受けてこういうのが続々と起こってくる。


そういう意味でこの朝鮮王室ぎきをめぐっての日韓の関係っていうのは、
本当にこの趣意書の最初の部分にある
文化交流とか日韓の友好関係が上手くいくのかどうかという、そんなレベルの問題では無いという事をまずご認識いただきたいと思います。

というのは、こういった文化財の問題に関連してはすでに1965年の時点で、
日韓基本条約が締結された際に、

「文化財及び文化協力に関する日本国と大韓民国との間の協定」と言うのが
結ばれていて、一応こういった文化財に対する問題というのは終わっている
んですね。


これを新たに、返還を求めてくる。背景として「何があるのか?」
という事をやはり考えておかなければならない。



で、韓国側が常に使うのは

「過去の清算」という事です。

それから、「未来志向の日韓関係」。

それから「歴史の和解」ですね。



という事は、これいま新たに韓国では韓国史というのが出てました。

これ高等学校の今年から使われている教科書です。

今までは国史という教科書を使っていたていたんですけれども、これ韓国史ですね。
檀君神話(だんくんしんわ)から始まりますから
約四千五百年ぐらい前から今日までですけれども、
そのうち、分量として見て、近世(きんせい)までの部分が3分の1です。

言ってみたら朝鮮後期から日本時代を含めて現代までが3分の2です。

これ考えてみてください、歴史の中でですね、
江戸時代までを3分の1にしてですね、残りをですね、3分の2をです
日本時代に対する、まあ言ってみたら「どういう抵抗をした」とかですね、
「何をやった」という事が書かれている。


これが韓国の歴史認識、歴史教科書です。


こういう流れの中でこの問題も考えていかなければならない。


そういう点で見ていきますとですね
日韓関係というのは戦前と戦後で大きく変わっています。


確かに日本は戦前朝鮮半島を統治いたしました。


戦後日本は太平洋戦争に敗れて以降
日本は国際的にも非常に孤立した状況でもあり
それからサンフランシスコ講和条約が発効する以前は国際的には全く無力でした。

韓国側はですね
そのサンフランシスコ講和条約が発効するのが1952年の4月28日ですが
その三ヶ月ほど前の1月18日に李承晩ライン(り・しょうばん)を引いて、
そこからですね、実は竹島問題というのが起こってきます。


そこからですね、日韓の立場が逆転するんですね。

つまり日本は侵略された立場になるわけです。




そういった問題が表面化してくるのが、再度表面化してくるのが
その2005年の3月ですね。

先ほどの朝鮮王朝実録にしてもですね、北関大捷碑(ほっかんだいしょうひ)
にしても、2005年2006年ですね。

これは韓国側がこの竹島問題を封印していく為の1つの手段としてですね

「歴史認識問題」、「過去の歴史清算」、「歴史の和解」です、そういう手段として
取り上げているんだという基本的な認識をお持ちいただきたいと思います。


で、日韓関係を考えていく時ですね、もう一度、
日韓の国交正常化交渉を考えていかなければならない。

何故ならば、1952年の2月頃から
日韓の国交正常化交渉の本会談が始まっていきますが、その時は日本国内にはですね、
数万の韓国側、朝鮮半島からの密航者達がいました。

それがですね、朝鮮動乱直後、あるいはさなかの韓国にとって本国に戻られては困るんですね。

「何とか彼等の法的地位を与えて日本に居させたい」

その外交カードがひとつ必要でした。



それからもうひとつ、日本は朝鮮半島に多くの資産を残してきました。しかし


「それを持ち出されると朝鮮半島の経済が成り立たない」、そういう事から
日本側の財産請求権を放棄する、そういった外交カードが必要でした。



その時に使われたのが
「李承晩(り・しょうばん)ライン」と
「李承晩(り・しょうばん)ラインの中に入れた竹島問題」という事です。



そういった形で見ていくと日本側は人質・・・島ですね、を捕られた形の中で
戦後の日韓関係、外交が始まっていくんだという事ですね。

そして
2005年3月16日、島根県が「竹島の日条例」を制定を致しました。

そして竹島問題が浮上しますとですね韓国側は、日本は当時自民党政権
でしたけれどもね、自民党政権があまり協力的ではありませんでした、
島根県に対してですね。

その時に韓国側は「竹島の日条例」が制定する2週間くらいから前に、もうすでにですね、竹島問題に関連して「東北アジアの平和の為の正しい歴史定立企画団」というものを発足させています。

そしてそれが2006年9月の時点で「東北アジア歴史財団」
という風に名前を変えていきます。

そして李明博の時代になるとその中にですね
「独島研究所」というものが設置されます。

これは何れも過去の歴史問題を含め、竹島問題がメーンでした。

そしてそれの中心になったのは最初は盧武鉉(ノムヒョン)大統領であり
潘基文(バン ギムン)、今国連の事務総長をやっておられる方が外相を
やっておられました。


そして李明博(イミョンバク)大統領もそれを継承しております。


そういった中で「東北アジア歴史財団」が
戦略的な研究テーマとして今取り上げているのが「竹島問題」、それから「日本海の呼称問題」ですね。



日本海ではなく東海だと。


何故ならば竹島がですね
日本海の中にあると日本の領海の中にある様でいけないから
「自分達の名前に変えなさい」、というのが東海問題です。




東海というのは韓国の朝鮮半島の歴史でいいますと東シナ海、渤海(ボッカイ)も
東海ですし、ですから東海がふたつあるわけですね。


でそれから後はですね、
東北工程、高句麗(こうくり)史問題です。


今、寒流ブームですけれども
あれはですねあの中に「朱蒙」(チュモン)とかですね「朱蒙」(シュモウ)ですね。

それから「大王四神記」(だいおうししんき)ですか?
これはですね高句麗(こうくり)の関係です。


これは日本を洗脳する為のひとつのドラマですね。そういう意味では、NHKあたりは国民から視聴料をとって韓国に協力しているという事になりますね。


大変なことです。というのはこれはですね、1909年にですね日本と朝鮮
朝鮮がですね、清(しん)との間ですね、間島問題(かんとうもんだい)
つまり、今の朝鮮族が今の中国東北部に朝鮮族が沢山住んでますけど、
19世紀中ごろからあそこにみんな密航していくんですね。


そこをめぐって、朝鮮と清(しん)が領土問題を争っていました。


その時に日本が、丁度1905年ですね、朝鮮半島を保護国にするに及んで外交権を持ちまして、その地域を中国に返しているんですね、歴史的にはそれが正しいわけですから。


それをですね、今、引き戻そうとしているのが韓国なんです。


それのドラマが「朱蒙」(チュモン)であり「大王四神記」(だいおうししんき)なんですね。


それを日本の方々は
お金を払って喜んで見ていると!



そしてそこに出演しているひと達はですね、俳優達は独島基金に寄附をしていると、
出演料を貰ってですね。



大変立派な事を日本はやっているわけですね。↓↓↓

「敵に塩を送っていると!!」

しかし韓国はですね、(日本の)傷口に
塩を塗りこんでいるんですね!!!



そういう意味で、非常に厳しい状況ですね。

それからあと、慰安婦問題ですね。
 
このとき背後にあるのは「東北アジア歴史財団」でアメリカとカナダ、オランダの議会でですね
日本に対する非難決議案を出しています。



この背景にあるのは、言いましたように韓国政府です。

それから歴史教科書です。

そして自分達は、全く新しい歴史を作っていると。



それからあと、靖国参拝問題、白頭山問題(はくとうさんもんだい)です。

そして実はですね
今回のこういった流れの中で一番大きな仕事をしているのはですね
NGO世界大会という事をですね、

歴史NGO世界大会というものを
開いています。


で、そういった中で、先ほどの東北アジア歴史財団の鄭在貞(チョンジェジョン)
という会長さんですねまあ、理事長さんですね。
その方がですね、今回の朝鮮王室儀軌(ちょうせんおうしつぎき)の問題にも
関連し、それから昨年8月10日の菅談話に関連してですね、発言をしています。

彼はですね、財団はどんな仕事をしたかという事に対しての質問に答えて

菅直人日本政府が8月10日声明を発表した事に
一定の寄与をしたと自負していると。

強制併合に関する談話の内容が十分ではないが、向こう側は
評価しているわけですね。


「談話が出たという事自体、意味がある」と。


「当時、日本政府は衆議院選挙を前にして支持率が下落していたし
政治的に相当難しい時であった。」

「この様な渦中に日本政府を説得し」、
ですよ?

「結局、菅総理の談話を作り出した」という・・、東北アジア歴史財団がですね。


そして菅直人談話の確信内容はですね、

「韓国人の意思に反して殖民支配をした。これに対して痛切な反省と謝罪をする」

という事を入れさせたという事ですね。


それ以前に無かったアクションプランも提示したが、その中の1つがですね
朝鮮総督府を搬出された韓国の文化財を返還する、サハリン強制徴用同胞問題を支援する。
日本の中に散在する朝鮮人遺骨を戻すであったと。

こういった談話が出来る背景として何を挙げているかと言うと

去る7月27日両国の国家議員らが参席するシンポジウムをソウルで開いたと、
我が方からは韓日議員連盟の李相得(イサンドク)会長が、日本側から渡部恒三会長が参席したと。


両国の議員連盟会長団が始めて会う席であった。
他には話をしていないけれども「私達が斡旋をした」、んですね。

そして日本の教育機関である松下政経塾を通じて「きっかけを作った」と。
松下政経塾は右派だと、日本を動かす右派を攻略すべきだと考えた、見たと。

政経塾の責任者である塾頭と接触したと、彼は韓国に、
彼を韓国に招請(しょうせい)して財団で講演をする様にさせた訳ですね。

韓国に初めて来たとして驚いたと打ち明けている。私達、
つまり松下政経塾も含めてですね

百周年に合わせて協力しようと提案したと。で、
結局松下政経塾出身の国会議員が数十人いるが、その人々をみな呼んで、
韓日議員の集いを持つことになった。
韓日100年の歴史に対する精察と未来ビジョンを一緒に議論したと。

会長等の席で、菅直人総理談話の話も出てきたという事だ、ということですね。

こういう事をですね、次も同じような内容ですね。

要するに、日本の市民団体というものを利用したりしているという事です。


で、この談話もそうですけど、朝鮮王室儀軌の・・
担当した時の外務大臣は、政経塾の出身の方ではないかな?と
拝察いたしますけれども・・・(苦笑)


ま、そういう形ですね。で、問題は、そこだけが問題ではなくて、
こういった世界NGO大会がですね、今年も行われる、毎年行われている
そしてすべてですね、韓国側が持ち出してやっていますね?



そして、こういった動きの元になるのが、その次カラー写真で載ってるのがあります。
これはあの・・・鳩山さんと韓明淑(ハンミョンスク)といいますね韓国側の総理ですが、
これがですね、この方達が2006年の5月3日の日に会いまして、それで鳩山さん
何を言っているかですね、
「独島問題、竹島問題では日本の外交的な失敗だ」という事を
いっているんですね。

そして彼自身によるとですね、竹島問題が起こって2005年、2006年ですね
韓国の人達が日本からまた侵略を受けたように認識した、というのはね
これは日本の外交的な失敗だと。

そして過去の歴史に対する誤った認識は
結果的に日本全体の国益を損なう事だ。
そしてすべての領土問題は根本的に歴史から始まる。

そして日本側が歴史事実をより正確に理解する様に努力する必要がある、
という事を言っているんですが

彼に入れ知恵したのは、
彼の政治顧問・・といわれる韓国人ですね。


それが2009年の月間朝鮮の中で、あのぉ(苦笑)「鳩山政権になって、これは日本は、日本を牛耳りやすい状況になった」と喜んで書いています。

その中で韓国側の意見を鳩山さんに伝えて、鳩山さんは、それによって竹島は韓国領だ、という風に認識されている。



そういうひとつの流れが、ずーっと続いてきています。そして、そういう意味ではですね、


竹島問題の封印というのが根本的にはこの
朝鮮王室儀軌(ちょうせんおうしつぎき)を含めて文化財の引渡し要求の中に入っているということです。


これをひとつひとつ韓国側から見たら、
「政治的な成果」、「外交的な成果」として捉えていきます。

ですからあと、6万点ありますから、
この6万プラス2点かも知れませんけれども、どんどんですね
そういう流れが、出てくる可能性があるという事です。


最後に、竹島はですね、韓国領であったことは絶対ありません!

だから私、尖閣諸島の問題についても
北方領土についてもやっておりますけれども

尖閣諸島もですね、中国のものであったという歴史的根拠はまったくございません。

そういう意味では

やはり日本の外交というものが
もう一度原点に立ち戻っていく必要があるのではないかな、と思います




以上でございます。

20分20秒--ここまで--

日本人よ!聞いて!読んで!そして考えて!! Part.2
・・・へつづく




目覚めたひとのブログ*
[PR]
by koubou-ohayou | 2011-12-22 20:04 | 政治
******************************************************

【人権侵害救済法案反対!!!】抗議のメールを送りましょう!!! 
法務省が人権救済機関設置法案の概要を発表
2011.12.15 23:15

お願いしたいこと
法務省が人権擁護法案推進派の議員と組んでこういうことをやらかしとる。
法務省、議員に抗議するのは有効
法務行政に関するご意見・ご提案(FAX 03-3592-7393)
ポスティングをしてもらいたい
(チラシは立ち上がれが用意してくれる,印刷料、送料も負担するから協力して欲しい)
→詳細はこちらでご確認下さい。


--抗議文--コピペ用
【タイトル】
人権救済機関の設置に反対
【本文】
法務省が発表した人権救済機関(人権委員会)設置に関する法案の概要を読みました。
すでに様々な人権侵害事案については、現在の法体系で99%以上が解決済みになって
いる現実を法務省が認めているにも関わらず、新たに人権救済機関(人権委員会)を設置
すると載っています。1%以下の時案のために、公務員を増員して新しい組織を作る必
要が全く理解できません。人権委員には日本国籍を有する者とありますが、その人権委
員が民主党議員のように外国人から献金を受けたりしていたらどうなるのですか?あら
ゆる可能性についてきちんと考えているのか甚だ疑問ですし、ここまで反対意見がたく
さんあるにも関わらず無理やり進めようとしている事に大変違和感を覚えます。
私のような一般人でさえ危機感をもつような事はやめてください。人権人権とCMやポス
ターを見ますが、法務省とはそんなに暇でお金が余っているのですか?人権侵害を受け
ているなんて周りで聞いたこともありませんが。
とにかく、このように問題点が多数存在する人権救済機関の設置には断固反対です。


******************************************************

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】
に断固反対します


■私も署名しました■
↓ オンライン署名サイトはこちらです ↓
【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します
*期限 2012年09月26日

「外国人参政権」「人権侵害救済法案」とは?


******************************************************

通名禁止!!





******************************************************

ムカムカムカムカー!! 腹立つわー!!!

■最悪3連発
「何なんだこれは!!」 な記事



--(拾いもの)コピペ--
http://ameblo.jp/blogdetox/page-10.html
*勝手にコピペしてごめんなさい。


発覚!漁業交渉を無視し
韓国が日本海でやりたい放題中



以下は安倍元総理のメルマガより。

晴天のもと大分市にて街頭演説を行いました。
沢山の人に集まって頂き、寒さも吹き飛びました。

聴衆の皆さんは寒かったでしょうが、しばしお付き合い頂き、
ありがとうございました。

その後ホテルで開催された自民党研修会で講演しました。

17日から李明博韓国大統領が来日しています。

日韓首脳会談が開催されましたが、
14日に韓国の日本大使館前に「慰安婦の碑」を設置しました。

なんと公道上に、道路を勝手に剥がして市民団体が作ったとの事で、
呆れ果てた暴挙です。

韓国は法治国家ではなく、情念のおもむくままの「情治国家」だと
言った人がいますが、その通りの状況です。


日本の海でも異常事態が起きています。


日本海の一部を漁業交渉の結果、
韓国漁船がふぐ延縄漁を行う事を
許可しています。

もちろん、一定のルールを守る事を
条件にしています。



ところが、
大統領来日前になんと韓国側は
「もうルールには縛られない、勝手に獲る」
と交渉破棄を通告してきました。



日本側は大統領来日に遠慮してか、
なんの報復処置をとっていません。


日本漁船は日本の経済水域なのに、
彼等の妨害で、漁が出来ない状況に
追い込まれています。




菅政権が、日韓基本条約で解決済みの問題である
「朝鮮王室儀軌」の韓国への返還を決めた際、当メールで指摘した
とおり、外交認識の無い浮薄な善意は、問題の解決にはつながらず、
新たな問題の始まりになりました。

ここまで外国から侮られた政権があったでしょうか。


--ここまで--


ふざけるなよ韓国!!
お前等腐れ売国政権と一緒に

地獄へ落ちろ!!!


******************************************************


--(拾いもの)コピペ--
http://www.nikaidou.com/archives/19379
*勝手にコピペしてごめんなさい。

従軍慰安婦の関係者を国会に呼んで
「事実関係」を聞きただせばすむ話じゃ
ないの?




http://katsuyamasahiko.jp/index.html
2011年12月18日号


もちろんご存じだと思うが、復習しておこう。
従軍慰安婦問題とは何か。

韓国の裁判所が従軍慰安婦問題はあったと裁決した時に、私もよく存じあげている
西岡力さんが『正論』に書いた文章をテキストにしよう。

李大統領が今から喚きはじめる前に、まずあなたや、あなたに
「何が問題か」を読み取っておいていただきたい。

理論武装としては十分だ。

職場や呑み屋で話題になった時に淡々と語って欲しいのである。

とりあえず感情は横に置こう。事実だけを知っておこう。…と言いながら
引用するテキストのタイトルがすでに感情的だが。

西岡さんは韓国を愛している人だけに気持ちはわかる。

ちなみにこの論文は李大統領が従軍慰安婦問題に言及するなどとは
まだ予想もされていなった時に書かれたことを覚えておきたい。



<韓国よ、いい加減にせんか/危険水位を超えた「慰安婦」対日諜略>



まず、戦後ずっと誰も話題にしてこなかった慰安婦問題が、
朝日新聞の「煽動」によって日韓のトゲになったことをおさらいしておきたい。

その原因を作った詐欺師がこのほど検挙されたことは私もこの論文で始めて知った。
お里が知れたとはこのことだ。



<キーセンとして人身売買され慰安婦になった女性について、「強制連行されていた」と1991年8に誤報して日韓関係をめちゃくちゃにした朝日新聞の植村隆記者の義理の母親である梁順任遺族会会長が、詐欺で摘発された事実とその背景を論じ、結論として「20年前、梁順任氏らの運動により日韓関係の懸案になった慰安婦問題、戦後補償問題は韓国政府が自国の被害者を支援するという常識的解決によりほぼ終息したと見ていいのだろう。20年間論争に加わってきたものとして感慨深い」と書いた。>



いくらなんでも詐欺師が別の事案でも詐欺師であるとバレたのだから
この問題は終わりになるだろうと西岡さんでも考えたわけである。

しかし違ったという痛恨を彼はそのあとに書いている。

その中から「お勉強」の基礎をおさえておこう。



<第一に、歴史的事実として慰安婦は公権力による動員や強制によるものではなかったので国家による賠償や補償の対象ではない。戦前、日本軍が駐屯していた戦地に慰安所があり、慰安婦という女性らが存在していたことは歴史的事実だが、貧困による「身売り」がその背景にあり、賠償責任が発生する公権力による動員や強制はなかった。>



これをまずよく理解しておきたい。「慰安婦」はあった。


しかし「従軍慰安婦」の「従軍」が意味するところの
強制力による奴隷的な動員はなかったのだ。

 

しばしば言うことだが、日本ほど植民地を大切にした国はない。
イギリスやオランダはインドやジャワの人々を狗猫のように扱った。
日本も植民地にされていれば同じ目を見たであろう。
白人からすれば有色人種は人間ではないのである。


しかし大日本帝国は世界に範たれと背伸びをした。
自国がまだ貧しくて東北からは少女たちが「慰安婦」として
売られてくるというのに朝鮮半島にも満州国にも莫大な投資をして
インフラを整えた。


朝鮮人であっても大日本帝国臣民となった以上は、陛下の赤子である。


その地の少女たちに銃剣をもって慰安婦になれなどと言う連中がいれば、
ただちに銃殺されたであろう。


日本人であればすぐに理解できるこういう「ニュアンス」が
朝鮮人はわからないのである。


いや、実のところ、大日本帝国の薫陶を受け、
そうした教育をされた世代はよくわかっていた。


だから朝日新聞と詐欺師が騒ぎだすまでは
こうした問題は浮上してこなかったのである。


百万歩譲って、不逞の輩がそうしたことをしていたとしよう。


しかし、国家の間ではどうであるか。


そのことも西岡さんは検証している。



<第二に、仮に賠償責任があったとしても1965年の協定で解決している。1965年、日韓両国が国交を正常化した際、韓国は日本から無償3億ドル、有償2億ドルの資金を受け取った。>



これがどれほどの額であったか。




<当時の日本外貨準備は18億ドルであり、韓国の外貨準備は1億3千万ドルで貿易赤字が2億9千万ドルだったから、5億ドルという資金の大きさが分かる。日本は1966年から75年までの10年をかけて同資金を分割で提供した。韓国政府はそれを浦項製鉄所、昭陽江多目的ダム、京釜高速道路、農業近代化、中小企業育成などに投入し、韓国政府の計算によると10年間の経済成長寄与率年平均20%、経常収支改善効果年平均8%という輝かしい実績を残した。>




こんなことはあまり語られていないでしょう。

朝鮮半島や国内の在日から聞こえてくるのは
「日本はすべてを奪った」という話ばかりである。違う。


大日本帝国が半島に残したインフラの価値はここには含まれていない。


それはすさまじいものであって、
北朝鮮などはそのころの遺産だけで今も電力を得ているくらいだ。


あの高度成長の時代を支えた私たちの先輩が作り出したものの何割もが
朝鮮半島にもっていかれていたのだ。


感謝されこそすれ因縁をつけられる理由は微塵もない。


もうあまり鬱陶しいので、じゃあ詐欺師どもが作り上げた従軍慰安婦とやらに
カネを払ってやりましょうか。


だがそれは日韓基本条約を破棄するということだ。


それはそれでいいですよ。だったら3億ドルを今の貨幣価値に換算して
耳をそろえて返せ。ドジョウはそう言うべきなのだ。


朝日新聞が乗っかった「従軍慰安婦を作り上げた奴」の思惑と末路はこうだった。


<裁判を起こして日本から補償金を取ってやるとして会費などを集めていた梁順任・太平洋戦争犠牲者遺族会会長が韓国警察に詐欺罪で摘発される事件までが起きた。>


ショボい詐欺師である。


しかし朝日新聞はこのことについて一切総括していない。


こんな奴らが描いた絵に乗って、日韓の関係がおかしくなるのは
もったいないではないか。


日本大使館の前で騒いで銅像を立てた連中も背後にあるのはカネだ。


商売という意味では慰安婦とそうはかわらない(嘲)。


そのことを一昨日収録した『たかじんのそこまで言って委員会』で
田嶋陽子先生に私は指摘したが、ギャアギャア喚くだけだった。


オンエアされるかどうかなあ。


田嶋さんは「ホントのこと」を言うと騒いで逃げてしまう。


従軍慰安婦云々と騒いでいる連中もそうだ。


野田首相は冷静に「では第三者委員会を作って、事実を調査しましょうか」
と言えばいいのである。


李大統領は絶対に逃げる。
「ついでに竹島についてもやりませんか」とまで言えれば、
ドジョウはウナギ程度にはなる。


韓国と断交?望むところである。


サムソンが入ってこなくなると日本企業は助かる。
朝鮮料理屋もぜんぶ叩き出さばうちのうどん屋も儲かる(笑)。


ケンカをして本当に仲良くなれるということもあるのだ。


ドジョウには無理だと思うが、その覚悟を持って欲しい。



--ここまで--



■ご意見募集
国政に関するご意見・ご要望
首相官邸

■各府省へ直接送信される場合はこちら
外務省・内閣府にチェックを入れて送信



******************************************************

--(拾いもの)コピペ--
http://ameblo.jp/yamashironokuni-kikaku/entry-11111462056.html
*勝手にコピペしてごめんなさい。


帰化した国会議員 


日本会議埼玉支部の吉田滋相談役が最近入手した
「帰化人国会議員一覧」によると、
民主党所属議員(元職を含む)が最多だった。


民主党には
小沢一郎(実父が済州島出身、実母は在日朝鮮人)、
菅直人(実母が済州島出身)

土井たか子(本名・李高順、昭和三十三年十月二十六日帰化)、
千葉景子、近藤昭一。

岩國哲人、土肥隆一、金田誠一、岡崎トミ子、簗瀬進、山下八洲夫、中川正春、
横路孝弘、神本美恵子、鉢呂吉雄、今野東、松野信夫、平岡秀夫、赤松広隆、
小宮山洋子、鳩山由紀夫
(実父威一朗が結婚前に韓国人に生ませた子、妻の幸は在日韓国人)、

横光克彦、松岡徹、水岡俊一、群和子、犬塚直史、佐藤泰介、谷博之、藤田幸久、
増子輝彦、江田五月、高木義明、中嶋良充、円より子、中村哲治、藤谷光信、
室井邦彦、横峯良郎、白真勲、奥村展三、小沢鋭仁、川端達夫、佐々木隆博、
末松義規、西村智奈美、細川律夫、家西悟、小川敏夫、津田弥太郎、
ツルネン・マルティ、那谷屋正義、内藤正光、福山哲郎、峰崎直樹、郡司彰、
小川勝也 諸氏ら五十六人。


社民党は
福島瑞穂(本名・趙春花、昭和六十一年二月十五日帰化)
辻元清美、保坂展人、照屋寛徳、日森文尋、近藤正道、又市征治。


公明党は
東順治、上田勇。


自民党は
山崎拓、河野太郎、加藤紘一、衛藤征士郎、河村建夫、中川秀直、
犬村秀章、野田毅、太田誠一、二階俊博、大野功統、馳浩。



本紙に一覧表を提供した吉田滋氏は
「この資料の真実性はほぼ間違いない。火のない所に煙立たずだ」
と述べている。




--ここまで--



恐ろしすぎる・・・。
こんなの異常だ。
この中に本当に日本を愛し
日本を良くしていきたいと誓って帰化した人間はいるの?

こんな3連発・・心が折れそうになるけど
凹んでなどいられない!!


日本を売る様な最低な政治家共は
片っ端から引き摺り下ろそう!!!








目覚めたひとのブログ*
[PR]
by koubou-ohayou | 2011-12-20 23:09 | Ba韓国
******************************************************

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】
に断固反対します


■私も署名しました■
↓ オンライン署名サイトはこちらです ↓
【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します
*期限 2012年09月26日

「外国人参政権」「人権侵害救済法案」とは?

******************************************************


「第2、第3の少女像も」=韓国大統領

韓国の李明博大統領は18日の野田佳彦首相との会談で、ソウルの日本大使館前に元従軍慰安婦を象徴する少女像が設置されたことについて「日本政府がもう少し(慰安婦問題に)関心を見せてくれれば起こらなかった」と指摘した。その上で「誠意ある措置がなければ第2、第3の像が建つ」と警告した。韓国大統領府が明らかにした。



慰安婦問題 韓日首脳会談で初めて争点に

【京都聯合ニュース】18日に京都で行われた韓日首脳会談で、李明博(イ・ミョンバク)大統領は野田佳彦首相に対し従軍慰安婦の補償問題を直接提起した。

韓日首脳会談で韓国の大統領が公式的に日本の首相に慰安婦問題の解決を求めたのは初めて。李大統領は約1時間にわたる首脳会談で発言の大部分を慰安婦問題に割き、会談は終始、緊迫した空気に包まれた。青瓦台(大統領府)の朴正河(パク・ジョンハ)報道官は「李大統領は発言の約90%を慰安婦問題に集中した」と伝えた。

李大統領は慰安婦問題が日本の国内法や実務レベルでは解決が難しいため、日本政府が「政治的決断」を下さなければならないと強調した。

野田首相は、「人道主義的な見地から知恵を絞っていきたい」と述べた上で、ソウルの日本大使館前に設置された「慰安婦の碑」を撤去するよう要請した。これに対して李大統領は、日本が誠意ある対応に乗り出さなければ、同様の記念碑が続けて設置される可能性もあると断固とした姿勢を示した。

野田首相は会談で韓日自由貿易協定(FTA)=日本側名称:日韓経済連携協定(EPA)=締結へ向けた協議再開や軍事協力、歴史共同研究などの問題を提起したが、李大統領は未来志向的な協力が進展するためには慰安婦問題が先決だと指摘した。

青瓦台関係者は、「日本の具体的な変化がなければ、慰安婦問題が今後の韓日関係における障害となるだろう」と話した。
http://news.nifty.com/cs/world/koreadetail/yonhap-20111218-92051/1.htm




「日本政府がもう少し(慰安婦問題に)関心を見せてくれれば起こらなかった」
「誠意ある措置がなければ第2、第3の像が建つ」と警告
  byアキヒロ



はい出ましたよ!!

アキヒロは日韓首脳会談で思い通りにならなかったせいか
開き直りに出ましたYo!!!


こいつは慰安婦像が設置されたのは民間が勝手にやった事だから
政府は関与出来ないとかなんとかすっとこどっこいな事を言って
すっとぼけを決め込んでおいて
お前開き直ってその発言、お前がGoサイン出してんだろが
ボケナス!!!

こんな頭のおかしい子風味が国のトップやってるなんてヤバくね?

そんなのをまともに相手している日本もどうするんだねこれ?ん?

こっちまで頭が変になるんですけど!

なんでしょうか、変なところを通り越して笑いが。



Oh!
e0241684_11581392.jpg



頭が変になって笑っている場合か!?


まさかとは思うが、こんなマジキチを
野田ブはまともに相手にしてしまうのではないだろうか!?

まさか、いやまさか。

そんなまさかだありえない。


'`,、('∀`) '`,、


いや、ありえる(キリッ)



そういう事で、みなさん

↓↓↓↓↓↓↓突撃!!↓↓↓↓↓↓

■ご意見募集
国政に関するご意見・ご要望
首相官邸

■各府省へ直接送信される場合はこちら
外務省・内閣府にチェックを入れて送信










目覚めたひとのブログ*
[PR]
by koubou-ohayou | 2011-12-19 00:24 | 政治
******************************************************

→■外国人の「通称名」が、新しい住民基本台帳法で公に認められようと
→■しています!!
「住民基本台帳法施行令の一部を改正する政令の一部を-改正する政令案」
→「住民基本台帳法施行規則の一部を改正する省令の一部を改正する省令案」


■↓連絡先↓
所管府省・部局名等(問合せ先)
総務省自治行政局外国人住民基本台帳室
担当:竹内課長補佐、吉本係長、小野

〒100-8926 東京都千代田区霞が関2-1-2
電話:03-5253-5111(代表) 
FAX:03-5253-5520 ※担当に電話連絡後、送付してください
E-mail:→ gaikokujin-juki@soumu.go.jp
*12月18日(日)午後5時(必着)・・・ですが
電話での意見やパブリックコメントの期限を過ぎてからの意見も大切!!


関連情報
法務省ホームページ・・・「新たな在留管理制度がスタート!」
法務省ホームページ・・・「特別永住者の制度が見直されます!」
総務省ホームページ・・・「外国人住民に係る住民基本台帳制度について」


******************************************************

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】
に断固反対します


■私も署名しました■
↓ オンライン署名サイトはこちらです ↓
【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します
*期限 2012年09月26日

「外国人参政権」「人権侵害救済法案」とは?

******************************************************

見よ!!外務省の
このトンチンカンっぷりを!!!

そして知れ!!Ba韓国の
この腐れっぷりを!!!



自民党vs外務省 ×慰安婦像 ○売春婦像を早く撤去せよ!

***2011年12月14日夕方
党本部で行われた外交部会・領土に関する特命委員会合同会議の模様

【議事】
(1)在韓日本大使館前における「いわゆる慰安婦­像」設置について
(2)竹島周辺の海洋環境調査について



関係各省庁への抗議先
↓怒りのメールはこちら↓
e-Gov(イーガブ)
*外務省にチェックを入れて



以前、韓国のキム・ソンファン外交通商相に
「寒流スターに詳しい。」
「KARA、少女時代のメンバーの名前を
暗記している」と紹介されホルホルホルの

↓玄葉外務大臣↓でぇ~~~~っす★w

e0241684_23245481.jpg

上記会議にはいらっしゃらなかったようだけどねん★



「外務省」にチェックを入れて
「ふざけるな!!!」と怒りのメールを送ってやりましょう!!!


↓関係各省庁への抗議先↓
e-Gov(イーガブ)




↓そしてこちら↓ちょっと スカっとするこちらの男前動画(注:鳩山じゃないよ)
「憲法改正語る資格ない」鳩山元総理に痛烈批判(11/12/16)



この男前は誰?と思って【選挙前.com】で調べました。
「ただ今注目の議員」としてトップページにお名前が。


■宇都隆史(うと たかし)
参 比例代表 自民

■集団的自衛権の行使を禁じた政府の憲法解釈について「見直すべきだ」と回答
■読売新聞の外国人参政権に関する質問に「反対」と回答
■選択的夫婦別姓について「反対」と回答
■外国人参政権反対派
(「国民でない者に参政権を与えるなどというのは、明確な憲法違反だと思います」と記載)
■永住外国人への地方選挙権付与に対し「反対」と回答
■TPP参加の即時撤回を求める会
■靖国神社「みたま祭り」へ献灯した議員
■人権侵害救済法慎重派
(「参議院自民党が国体保持のため、徹底的に潰します」と記載)
■国防問題に関して対馬を視察した議員
■TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員


なにやら期待できそうな若手議員さん。
注目ですわね★







目覚めたひとのブログ*
[PR]
by koubou-ohayou | 2011-12-18 01:14 | 政治
******************************************************

→■外国人の「通称名」が、新しい住民基本台帳法で公に認められようと
→■しています!!
「住民基本台帳法施行令の一部を改正する政令の一部を-改正する政令案」
→「住民基本台帳法施行規則の一部を改正する省令の一部を改正する省令案」


■↓連絡先↓
所管府省・部局名等(問合せ先)
総務省自治行政局外国人住民基本台帳室
担当:竹内課長補佐、吉本係長、小野

〒100-8926 東京都千代田区霞が関2-1-2
電話:03-5253-5111(代表) 
FAX:03-5253-5520 ※担当に電話連絡後、送付してください
E-mail:→ gaikokujin-juki@soumu.go.jp
*12月18日(日)午後5時(必着)・・・ですが
電話での意見やパブリックコメントの期限を過ぎてからの意見も大切!!


関連情報
法務省ホームページ・・・「新たな在留管理制度がスタート!」
法務省ホームページ・・・「特別永住者の制度が見直されます!」
総務省ホームページ・・・「外国人住民に係る住民基本台帳制度について」


******************************************************

12.14水曜デモ1000回への抗議活動
『慰安婦の嘘は許しません!なでしこアクション2011』


******************************************************

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】
に断固反対します


■私も署名しました■
↓ オンライン署名サイトはこちらです ↓
【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します
*期限 2012年09月26日

「外国人参政権」「人権侵害救済法案」とは?


******************************************************

■戦時売春婦
「さもしい乞食根性から脱出させてあげよう!!」




慰安婦の嘘は許しません!なでしこアクション2011
従軍慰安婦という歴史の捏造



変態★韓国女性




【早い話が・・・】恥知らずな従軍慰安婦プロパガンダの歴史





■【早い話が...】恥知らずな従軍慰安婦
プロパガンダの歴史




日韓基本条約は昭和40年(1965年)締結された。(締結/固く結ぶこと)

これは勿論、国際条約というのは大抵そうですけど(この種の物はですね)
「これで一切終わりにしますよ」と。

これは勿論そういう文言も入っているわけですけど
その時に唯一未解決の問題、これは竹島の領有権だけは決着が付かなかった。

竹島の事はまた改めて一回、回を設けたいと思ってますけれども
全く一方的にですね、日本が独立主権を回復する直前にですね
李承晩ラインを引いて領有を主張するという、むちゃくちゃなやり方ですけども
・・・これだけは解決しなかった。


その為にですね、池田隼人と
向こうの金鍾泌(きん・しょうひつ)の間で
交換公文が交わされた。


その交換公文には、「今後の交渉に委ねましょう」と、この問題はね。

しかし、もしそれで解決が着かない時は、これは第三者機関
「国際司法機関に解決を委ねるというようにしましょう」、という事で
約束をしたわけです。

ところが、この交換公文にですね、竹島を明記しなかったことが
大きな遺恨を残す事になります。

それは、韓国側がですね、
この竹島問題を慰安婦の問題に摩り替えてきたという事です。

つまり両国にとっての未解決問題は「竹島領有権では無いんだ」と、
「あれはもう韓国のものに決まってる」と
「未解決の問題は慰安婦の問題なんだ」と、
「この強制連行の問題が解決していない」とこういう事を言い出したわけですよ。


で、これはこの間もお話しました、前回ですね
個人補償はむしろこっちから言っていたんだけれども
向こうはまとめてよこせと、8億ドルをね、
そして個人に割り振るか、どう使うかは韓国政府が決めると。

これで日本はまとめて渡した。

しかしその殆どを公共投資に費やした、96パーセント位ね。

そういう状態でしたから、個人補償を貰ってない人が居るのは
これは韓国政府の意思決定だったわけですけれども
これを「慰安婦問題」、「個人補償は解決していない」
「これが未解決問題だ」とこういう風に竹島の問題に摩り替えてきた。


しかし、これ予備交渉を含めて昭和26年から開始してます、予備交渉。

本交渉含めて14年間に慰安婦の問題は韓国側からも日本側からも
一度も議題にのぼっていないんです。

これが未解決の、唯一の未解決問題っておかしですね!!

なぜ交渉の時に一度も議論していないのが未解決な問題なんですかね?

さあ、じゃあ慰安婦の問題というのはどういう状態だったか?と。

これは調査の結果はですね、大きく4つにまとめましたけれども


■ひとつは、元慰安婦の人達が色々証言したもののうちですね
裏付けが取れたものはゼロだという事です。

私はお金を貰ってないという場合ですね、これじゃあ日本の、例えばですね
慰安所を使用した兵士がね、これタダで遊んだのかと。

そうじゃないんですね、そういうのは無かったんですね。

これ入り口で徴収してる。詳しい話をしますとね、
中村粲(あきら)先生とも一緒に色々私も調査に携わりましたので
これあの、ま、変な話なんですけどね、今のそういう場所に行ってもそうだけど
これ入り口で払うんですよ。だからタダで遊ぶことは出来ない、これは。
と言うわけで、裏づけが取れた証言はゼロ。



■それから目撃証言というのはね、
これ今でも韓国政府は20万人の女性が連れて行かれたと
しかも一般家庭からね、これ荒唐無稽な話ですけれども
この目撃証言というのは「連れて行かれたんだ私は!」と言ってる人は
何人か居ますが、これ裏づけが取れたものもゼロですけども
連れて行かれる所を見た、という人が居ないんですよ。

20万人が連れて行かれたのにですね、
連れて行かれた所を見たという目撃証言がひとつも無い。



■それからもうひとつは、逆にですね、
主体的に応募した
「私はそれやりたい」という風に応募した裏づけ、
これは山ほどあります。



■それからアメリカ軍の実地踏査があります。

これはあの偶然なんですけれども、
日本が撤収した後に慰安所だけが残っていた。

これあの心理作戦チームがね、ミートキーナと言うところで
その慰安所に入ってですね
これがその調査をした結果ですね、一人一部屋を与えられて
ラジオなんかが与えられて、比較的快適な生活環境だったという事。

それからお休みの時には、日本の兵隊さんと
ピクニックに行った楽しい思い出があるとかね。
これ実際資料残ってます。

どこにその奴隷的状況っていうのがあるか?



でこれは、日本と韓国のですね、交渉の歴史を
私、簡単にまとめてみました。

もし出来たらですね、これをコピーしていただいて結構ですから
これ皆さん持ち歩いていただきたいんで、ね。
それからどこかで議論になった時にも手帳にでも挟んでおいてね
これ議論をして欲しいと思います。



■■平成3年(1991年)12月
元慰安婦と称する韓国人3人が賠償請求訴訟を起こしました。

もうこんな微々たるものだったんですよ、最初は。


ところが


■■平成4年の段階で、宮沢喜一首相ですね、
軍の関与を認めて謝罪してしまった。


これNHKなんかも散々三人の賠償請求はテレビで流しましたんでね
日本中知れ渡ったわけです。

で、こんなものは嘘じゃないかっていうんで我々当時
昭和史研究所青年セミナー一緒になって、これはあの若い学生
百数十人でデモをやった。これは一秒たりとも放送されていません。

そういう不公平な報道の状態もあったんですが


■そして河野官房長官談話が発表されるとですね
「小中学校の教科書に記述しろ」と、こういう事を言ってきた。



そしてこれは
■■平成5年の7月には高校の歴史教科書7社9冊のすべてに
従軍慰安婦などということが飛び交うわけです。慰安婦は軍属じゃありませんから
従軍慰安婦という言葉はこれ間違いですね。

しかしそういう事が教科書に出てる。


■そして先ほど言ったように、解決がつかない場合は
第三者機関国際機関に解決を委ねると、
これは竹島の事を言っていたにも係わらず
これを逆手にとってですね国連に持って行ってクマラスワミ報告へと行きます。

そして性奴隷制度という表現でもって、国際社会で日本を、
旧日本軍のこの慰安婦の制度を糾弾するという、こういう形になります。


平成5年に河野談話は出て、そして8年以降ですね
元慰安婦7人に対して一時金200万円を払った、(一人当たり)。

こういうことやるからどんどんこれはその火が燃え盛る訳です。


■そして9年以降はこの一時金に反発して、政府として公式に謝罪を要求してきた。

この反発してみせる所なんかいかにも朝鮮韓国の民族性ですね。

もうこれが目的だったんでそれが出てくるとそれに反論してみせるんだよね、今度は。
そして、公式謝罪をしろという。

しかし日本のほうもですね、これは民間としてですね
畑郁彦(いくひこ)さんとか櫻井よしこさんが色々調べた結果ですね
例えば、河野談話には裏づけが何も無かったと。

あるい吉田清治の本が事実無根だという事を調べていきます。


所がですね、こういう民間ベースのですね研究成果にも係わらず
我々があれほど期待した安倍首相でさえ
平成18年には河野談話を踏襲してしまうと・・・
こういうことが続きます。


■そして遂にアメリカの議会でもって
「20万人の性奴隷に関する対日批判の決議」なるものが
こういうものが可決されたりですね
対日批判が米上院にですねのぼって、
アメリカのメディアの対日攻勢が深まるという、こういうですね、
これこそ正に、不幸な歴史ですよ!日韓のね。



こんな事は嘘なんだ。

こういう事にいつまでもね、お金を払って
付き合っていると、向こうもですね

永久にさもしい乞食根性から脱出出来ない
わけですよ!

これは日韓にとって不幸な事だと思います。




えー、また竹島の問題につきましてはまた回を改めてやりたいと思います。

日本の歴史を、我々の名誉を、これ以上傷つけないように
そして隣の、いつまでもですね、物乞い根性
これを絶つと!
これを絶たせると!これを切断する!

その為にはですね我々は事実に即した正しい主張をすべきであるという
政府にもそれを望みたいと思います。




--ここまで--




調べれば調べるほど
知れば知るほどに・・・


韓国人は日本にたかる寄生虫
そのものだ!!



もういい加減にして!!!


こんな奴等を相手に
日本政府はいったい何をしている!!!









目覚めたひとのブログ*
[PR]
by koubou-ohayou | 2011-12-13 20:46 | 歴史