日本の国益


by Jam
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

アントニオ猪木 次世代の党を離党 北朝鮮対応を巡り意見食い違いか



猪木氏が次世代離党 北朝鮮対応巡り意見食い違いか
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141218-00000000-sph-soci
スポーツ報知 12月18日(木)7時6分配信



元プロレスラーのアントニオ猪木参院議員(71)が、所属する次世代の党に離党届を提出していたことが17日、分かった。

提出は衆院選投開票直前の今月12日。党執行部預かりとなっており、受理はされていないが、幹部の一人は「党を出たいという人を無理に引き留められない」としている。

衆院選で公示前の19議席から2議席に減らす惨敗を喫し、所属議員計9人と勢力を減らした同党にとって、知名度のある猪木氏の離党は痛手。党関係者は理由について「北朝鮮対応をめぐり、平沼赳夫党首らと意見の違いがあったためではないか」との見方を示している。

猪木氏は昨年7月、参院選比例代表で旧日本維新の会公認で出馬。比例候補トップの得票数で当選し、18年ぶりの国政復帰を果たした。

同年11月、国会会期中に許可なく北朝鮮を訪問したため、帰国後に参院で懲罰動議が可決され、30日間の登院資格停止処分に。さらに党からも50日間の党員資格停止処分を受けた。そして今年6月、維新分党の際、次世代の党の結党に参加した。
--ここまで--



いいんじゃない。





南関東地区 デモ&パレードのお知らせ2674年11月・12月
行動する保守運動のカレンダー全国版
目覚めたひとのブログ*
[PR]
by koubou-ohayou | 2014-12-18 13:22 | ニュース