日本の国益


by Jam
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

まるでヤクザの手口



..逆らったらなにをされるかわからないという恐怖心を植えつけ、相反する「受容と拒否」によって心を操り、「しつけ直す」と行為を正当化し、「悪いのはお前だ」と心に刻み込ませ、それができる自分は“特別な存在である”と思っているのがDV加害者なのです。

怒鳴り声をあげ怒り狂ったあと、急に人が変わったかのように優しくなったり、愛を囁きセックスを求めてくるといった相反する拒絶と受容の行為を繰り返されることによって、どちらが本当なのかと思考混乱をひきおこします。

同じ人物から“暴力”を受けたり、殴った後に「お前のことが好きだから…」と口にされ“愛情を感じられること”という正反対のメッセージがほぼ同時期に繰り返されることは大きな混乱を招くことになるのです。 思考混乱をおこさせ、思考を自在にコントロールしていくことが、逃れる意志を奪う常套手段なのです。


相反する「拒絶と受容」といった心を揺さぶる手法。
緊張を与えたあとに優しくする行為を繰り返す洗脳行為。



怒り狂って怒鳴りまくった数分後、まるでひとが変わった様に優しくなったり...

(在日)韓国朝鮮人の事か(と思った)
そういうのを目の当たりにしたらどん引きしてもうお近づきになりたくないと思う訳だけど、「あの人はいい人なの」「本当は心の優しいひと」とか庇っていつまでもくっついてるのがいる。


もう少し視野を広げて国単位で見たら
あの国に対する日本もこんな感じじゃなかろうか
..と思う今日この頃であった。



南関東地区 デモ&パレードのお知らせ2674年9月/10月
行動する保守運動のカレンダー全国版
目覚めたひとのブログ*
[PR]
by koubou-ohayou | 2014-09-16 15:55 | 在日韓国朝鮮人