日本の国益


by Jam
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

【速報】自衛隊隊長→「銃弾は返されていない」韓国政府→「なぜ言うのか」

【速報】

自衛隊隊長「銃弾は返されていない」
韓 国 政 府「なぜ言うのか」

http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1389665431/

日本陸上自衛隊の井川賢一、部隊長は今月11日、南スーダン首都ジュバで毎日新聞とインタビューを持ち「韓国軍部隊の指揮官から電話で直接(弾薬支援)要請を受けた」とし、「(韓国軍指揮官は)人命救助のために自尊心を捨ててお願いしてきた立派な指揮官だと思った」と話した。

引き続き「韓国隊が危機にひんしているのを見過ごすわけにはいかないと感じた。何かあった場合、将来に禍根を残すと考えた」と通話当時、ハンビッ部隊が緊迫した状況に置かれていたと伝えた。
国連を通じて弾薬を支援され日本側とは実務協議だけしたという韓国政府の発表とは差がある主張だ。

ハンビッ部隊が10日、自衛隊から支援された弾薬を国連南スーダン任務団(UN MISS)に返還したという韓国政府発表についても井川部隊長は「(11日現在)返還されていない。(弾薬は)譲渡したもので返還を想定していない。(返還打診がある場合)防衛省に確認し対応を決める」と話した。

ウィ・ヨンソプ国防部副報道担当者は13日「現地に派遣された部隊長間の対話を外部に知らせるのは不適切な処置」と話した。

キム・ハナ、チョン・チョルスン記者

詳細 韓国紙 文化日報(ソース韓国語) 2014/1/13 ”南スーダン日自衛隊長「弾薬返還されていない」” http://www.munhwa.com/news/view.html?no=2014011301030423056002
--ここまで--


↓リンク先訳文(一部)

e0241684_17561295.png





あれ?韓国は返したって言ってなかった?と思ったらやっぱりそう言ってたよねえ↓
しかも日本の自衛隊は、弾は譲り渡したもので元々還してもらう事は想定していないw
なのに返したって言って実は返してないという...
何なんだ。




韓国軍、自衛隊提供の銃弾返却 南スーダン
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140110/kor14011023050002-n1.htm?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter
2014.1.10 23:03 [日韓関係]

韓国軍合同参謀本部は10日、南スーダンで国連平和維持活動(PKO)に参加する韓国軍部隊が同日、国連を通じて自衛隊から提供されていた銃弾1万発を、国連に返却したと明らかにした。

韓国政府が送った銃弾などの追加物資が同日、部隊が展開する東部ジョングレイ州の州都ボルの拠点に到着したため返却した。


追加物資は先月27日にボルから約200キロ離れた首都ジュバの空港に届けられたが、ボル周辺で政府軍と対立するマシャール前副大統領派の戦闘が起き、国連ヘリコプターの飛行が制限され、部隊への輸送が遅れていた。

合同参謀本部によると、10日に国連ヘリが数回にわたり追加の銃弾の全てを韓国軍部隊に届けた。自衛隊から提供されていた銃弾は、ジュバに戻る国連ヘリに積んで国連に返却したという。(共同)
--ここまで--






自衛隊提供の銃弾1万発 韓国軍が返却
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140111/k10014424391000.html
1月11日 5時18分

韓国国防省は、南スーダンで国連のPKO=平和維持活動を行っている韓国軍が、自衛隊から提供を受けていたおよそ1万発の銃弾を、国連に返却したことを明らかにしました。
e0241684_1331133.png

韓国軍は、およそ280人が南スーダン東部、ジョングレイ州の州都ボルでPKO活動に参加していますが、大統領を支持する部隊と前副大統領を支持する部隊の戦闘がボルに迫ってきたことから、先月、現地の陸上自衛隊に銃弾の提供を求め、自衛隊がおよそ1万発を提供しました。
国防省によりますと、韓国軍はその後、韓国から新たに銃弾を輸送していましたが、これが現地の部隊のもとに到着したことから、現地時間の10日、自衛隊から提供を受けていた銃弾を国連に返却したということです。
銃弾は、すでに国連のヘリコプターで韓国軍の駐屯地から首都ジュバの空港に運ばれ、今後、自衛隊に引き渡される予定だとしています。
銃弾の提供について、日本政府は緊急性が高いことからいわゆる武器輸出三原則の例外措置として決めたとしています。
しかし韓国では、安倍政権が安全保障政策を進めるために政治的に利用しようとしているなどとして日本を批判する声が高まり、軍の見通しの甘さが日本を後押しすることになったとして、政府の責任を問う声も上がる事態となっていました。

「政府の対応は適切」
外務省関係者はNHKの取材に対し、「日本が供与した銃弾は必ず使わなくてはならないというものではなく、十分に足りているならば返却されるのは自然の流れだ。日本が供与を決定した時点では切迫した状況だったことは間違いなく、政府の対応は適切だった」と話しています。
--ここまで--






自衛隊提供の銃弾1万発 韓国軍が国連を通じて返却
(01/11 02:48)
http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000019347.html

南スーダンで活動している韓国軍が、日本から支援を受けた銃弾1万発を返却したことが分かりました。

韓国の連合ニュースによりますと、韓国合同参謀本部は10日、韓国政府が送った銃弾などの追加物資が韓国軍がする南スーダン東部のボルに到着したため、自衛隊から提供されていた銃弾1万発を国連を通じて返却したことを明らかにしました。銃弾1万発の提供は、日本政府が「緊急の必要性、人道性が極めて高い」ことから、武器輸出3原則の例外措置として先月23日に決めました。韓国国防省はかねてから「補給物資が到着したら銃弾はすぐに返却する」としていました。また、韓国国内では、集団的自衛権を推し進める安倍政権の手助けになるとして銃弾を返却すべきとの声が上がっていました。
--ここまで--




こんな嘘付きとも上手く付き合っていく為に、ずっとこんな事を続けていかなければいけないのでしょうか?




デモ&パレードのお知らせ2014年1月
目覚めたひとのブログ*
[PR]
by koubou-ohayou | 2014-01-14 14:47 | ニュース