日本の国益


by Jam
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

外務省 /国際水路機関IHO/26~27日のニュース(メモ)


■国際水路機関(IHO)総会をめぐる議論について
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/24/4/0426_07.html
平成24年4月26日(外務省ホームページ)より


1.4月23日(月曜日)から27日(金曜日)の日程でモナコにおいて国際水路会議(国際水路機関(IHO)総会)が行われ,日本海呼称問題についても議論が行われました。

2.その結果,26日(木曜日)に,世界の海域の境界と名称を記載したIHO出版物(「大洋と海の境界」(S-23))の現行版(1953年版)について新たな決定を行わないことが確定しました。この結果,IHOとしてこれまでどおり,日本海単独表記を継続維持することとなりました。

3.今次総会においては,我が国より日本海は国際的に確立された唯一の名称であり,これを変える必要性も根拠もない旨発言するとともに,責任あるIHO加盟国として,建設的に貢献する用意がある旨表明しました。

4.我が国としては,日本海は国際的に確立した唯一の呼称であるとの確固たる原則の下で,今後ともIHOの関連作業に建設的に関与していく考えです。

日本海呼称問題(リンク)
国際協力局 専門機関室(リンク)





「日本海」単独呼称を維持 国際水路機関総会、韓国側「結論先送り」と反発
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120426/erp12042619210004-n1.htm
2012.4.26 19:19 [韓国]



世界の海図や海、海峡の名称などを調整する国際水路機関(IHO)は26日、モナコのモンテカルロで開催中の総会で、韓国が「日本海」の呼称を「東海」と併記するよう求めている問題を討議、「日本海」単独呼称のままとすることを決めた。

韓国代表団はこの決定を「結論先送り」と受け止めており、今後も国際機関の会合の場などで併記実現を働き掛けていく方針。

IHO総会は5年に1度開かれ、今回は23日に開幕。「日本海」の呼称問題は初日から断続的に協議された。閉幕は27日。(共同)




外務省職員が
マンション通路で女性の体触る

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120427/crm12042714420009-n1.htm
2012.4.27 14:41



マンションの通路で女性の体を触ったとして、警視庁荏原署は強制わいせつの疑いで、東京都品川区西大井、外務省国際協力局政策課事務官、渡辺弘史容疑者(26)を逮捕した。同署によると、渡辺容疑者は「間違いありません」と容疑を認めている。

逮捕容疑は平成21年9月、品川区のマンションの通路で、当時30代の住人の女性の体を触ったとしている。

同署などによると、渡辺容疑者は昨年12月に、大田区内のマンションでも強制わいせつ事件に関与したとして逮捕されたが、被害者の女性と示談が成立したことなどから不起訴となっていた。その後の捜査で品川区の事件の関与が浮上したという。

外務省によると、渡辺容疑者は平成19年入省。昨年12月に逮捕されて以降、欠勤していたという。同省人事課は「極めて遺憾。さらなる綱紀粛正に努めたい」としている。

--ここまで--

去年12月、強制わいせつ事件(大田区内マンション)に関与し逮捕されたが、被害女性と示談、不起訴。その後の捜査で平成21年9月品川区の事件が浮上。(3年前の事件が浮上)





↓こちらは27日片山さつき議員のブログから
2012年04月27日
国際水路機関IHOモナコ総会終了、外務省から結果報告。


今の世界の海図は、Sー23、1953年版なのですが、23日から今日までの会議で、今回も、議論の結果、新たな改定は行わないことになりました。

海図では、1929年版の初版から、現行の1953年版まで、一貫して日本海は、日本海と単独表記されています。


今回、特に韓国系の新聞が「日本の提案に賛成は日本だけ」と報道したのは、日本が「日本海という単独呼称はそのままにして、他の直せるところは直そう」という提案をして、韓国と北朝鮮が反対し、他の国はみな棄権したことを、かなり歪曲してのことのようです。


日本政府は、2002年、2007年総会同様、「日本海は、国際的、歴史的に確率された唯一の名称であり、『大洋と海の境界」における記述も含め、日本海単独表記を変更する必要性も根拠もない」との立場を一貫して主張したとのことです。


つまり、日本からの提案も正式な採決ではなく、韓国の90年代から繰り返している「東海」主張も、正式に採決されたわけではない、との公式方向なのですが、結果はそれでいいのかもしれませんが、今年ほどこの問題が内外でクローズアップされたことはなく、会議の模様が、参加国から漏れてきて、意図的にもらしている部分もあって、このようになったのでしょう。


いずれにしても、あと5年は大丈夫と、楽観ばかりはしていられません。

会議の空気、フロアーが、じりじりと、「日本と韓国が争っているから、足して2で割る』になってきているとの話も聞こえてきています。

韓国の東海主張は、竹島問題と軌を一にしています。

ワシントンでは北東アジアの専門家ともあるので、多面的な問題の中で、このことも、例に出し、突っ込んだ意見交換をしてこようと思ってます。




--ここまで--









1月14日は尖閣諸島の日
2月07日は北方領土の日
2月22日は竹島の日
Web竹島問題研究所 かえれ 島と海


Takeshimadokdo dokto tokdo tokto
竹島バナーについて
2月22日は竹島の日



目覚めたひとのブログ*
[PR]
by koubou-ohayou | 2012-04-29 01:42 | ニュース